月別アーカイブ

2014.02.21

坂上忍×千原ジュニアが絶賛していた酒

真央ちゃん、


前日の大きなショックから、よくたった一日で立ち直って、


めっちゃメッチャ、素晴らしかったよ!


演技が終わった瞬間に、どっと溢れた涙にすべての想いが詰まっていたんですね。


自分が満足できる演技ができたのなら、メダルなんて関係なく、私たちはとっても嬉しいよ!


感動のラストダンスでした!




☆ 大那 超辛口純米
  菊の里酒造 (栃木)
  1.8L/2,675円  720ML/1,390円


先週の、熊本ではRKKで放送された、坂上忍と千原ジュニア「辛口お散歩スペシャル」。


その中で、京都のカウンター割烹のお店で二人が絶賛していたお酒がコレ↑↑↑です!


大那(だいな)は、栃木県の那須高原の近くにある蔵元なので、


「大いなる那須の恵み」という思いから「大那」と名付けられました。


地元の最大の産物が野菜なので、お野菜料理に合う酒質をめざして造られており、


その点、すごく個性的というジャンルのものではないのですが、


落ち着いてずっと飲み続けられる味わいです!


冷酒でも、お燗でもおススメです!







2014.02.16

早瀬浦「浦底」

レジェンド、葛西選手!


やった!やった!やった!


惜しくも惜しくも銀メダルだったけど、メダルを取った!





本当に、一番メダルを手にして欲しいと心から願っていた選手。


長野オリンピックに出場することができず、


さらにお母様の大きな不幸を乗り越え、病と闘う妹さんをも支え、



不撓不屈の精神でここまでやってきたにもかかわらず、


顔に苦労がにじんでるわけでもなく、


いつも笑顔で、穏やかな表情で、これが本当の男の強さなのかもしれないな。





☆ 早瀬浦 純米滓酒 「浦底」
  三宅彦右衛門酒造 (福井)
  1.8L/3,360円  720ML/1,785円


めでたい、めで鯛、ラベル。


旨みたっぷり、私的にも毎年楽しみにしている、ぜったいオススメのお酒です。








2014.02.15

黒ばくれん

羽生くん、すばらしいーーーーーーー


高橋くん、応援してただけに残念。


いずれにしても、オリンピックに出場されている選手みなさん、


たくさんのプレッシャーに負けずに頑張っている姿に励まされます。


みんな、頑張れ!

☆ 黒ばくれん 超辛口吟醸生酒
  亀の井酒造 (山形)
  1.8L/2,500円


お待ちかねの年に1回の限定品が届きました。


春に出る「黒ばくれん」と秋に出る「白ばくれん」。


いずれも、日本酒度+20という超辛口の数値ですが、そこは「くどき上手」の銘柄を造る亀の井酒造さん、


辛いだけではありません!


むしろ、そんな辛く感じないくらい!












2014.02.06

小左衛門 立春しぼり



☆ 小左衛門 立春しぼり
  中島醸造 (岐阜)
  1.8L/2,960円  720ML/1,480円


今年の立春の日にしぼったお酒。


今年は備前雄町(岡山県産雄町)を55%まで磨いたものが使われています。


柔らかい味わいを出すために、少しだけオリが入っています。


早めの春を感じるお酒です。




2014.02.03

本格芋焼酎「酔十年(すいとうねん)」

☆ 「酔十年」 25度
  1.8L/4,200円
  鹿児島酒造 (鹿児島)


「やきいも黒瀬」や「黒瀬安光」で知られる鹿児島酒造さんより、年に1回の限定品が入荷!


鹿児島県産のさつまいもを使用し、


芳醇な香りとふかみのあるまろやかな味わいの白麹仕込みで造られた「さつま諸白」を、


10年間じっくりと熟成させた蔵元自信の長期熟成酒です。


芳醇な香りとまろやかで深みのある甘さに仕上がっています!


「酔十年」


「すいとうねん」


「好いとうねん」


。。。。。。。。どうでしょ?



カレンダー

«2月»
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

ブログ内検索

フィード

旧ブログ