月別アーカイブ

2014.09.28

新政(あらまさ)・・・見参

    


日本酒業界の常識を次々に覆し、驚きと感動の革命を起こしている


佐藤祐輔氏が醸す秋田の「新政」。


この度、想いが通じ、特約店としてお取り扱いをはじめました。


①84年前の祐輔氏が敬愛する曾祖父の時代に蔵から発見された日本最古と言われる「6号酵母」のみを使用。


②地元秋田県産米にこだわる。


③全量純米造り。


④速醸酒母の廃止。


⑤木桶による仕込み。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


祐輔氏の進む道は、新しい世界へのチャレンジではあるのだけれど、


日本酒の歴史をソートしながら、一段高いステージに上がって、


さらに新しい歴史を作るようなイメージなのかもしれません。


スゴイ人です!


惚れてしまいます。





左から

☆ 新政 ヴィリジアンラベル 720ML/1,643円

  新政 クリムゾンラベル  720ML/1,393円

  新政酒造 (秋田)











2014.09.26

あれから1年・・・。

 昨年7月28日、山口・島根を襲った大雨により


いのもと酒店でもご縁を頂いている「東洋美人」を造る澄川酒造さんも甚大な被害にあいました。



「被災した澄川酒造さんについて」


あれから1年すこし。


一昨日、店頭で皆様にご協力いただいたあたたかい気持ちをお持ちして、蔵にお邪魔してきました。







この1年、蔵の社長である澄川氏をはじめご家族、蔵の方々、どんなに途方に暮れる日々を過ごしてらしたか。


諦めることで前に進めることも沢山あった、、、そうです。


蔵では、すでに新しい蔵も建設中。


私の方が、勇気をもらったような気がします。






帰り道、たくさんの彼岸花が咲いていました。


4年前にお取引が決まった帰り道もこの彼岸花がたくさん咲いていました。


嬉しいお話しの後だったからか、彼岸花の赤がとっても輝いてみえて、


それから彼岸花をみるとその日のことを思い出します。







この大変な出来事は、私に大切なことを再認識させてくれました。


これからもこの気持ちを大事に。。。






2014.09.22

乾坤一 ひやおろし

 

☆ 乾坤一 ひやおろし 純米吟醸原酒 山田錦

  1.8L/3,456円  720ML/1,728円

  大沼酒造店 (宮城)



「乾坤一(けんこんいち)」。


「いぬいしんいち」と読まれる方もちらほらいらっしゃいます。


確かに、初見では読めないですね。


運命をかけて大きな勝負にでるという意味の「乾坤一擲(けんこんいってき)」に由来して、


初代宮城県知事から拝命された銘柄。


このひやおろしは、いつもの「乾坤一」のラベルとは異なる感じのお顔をしてます。


しかしながら、味わいは乾坤一らしい、旨味の後に、スッキリと口の中から消えていくような感じ。


先日開催した秋の日本酒の会でも高い人気でした。


ぜひ!








2014.09.20

東洋美人 原点 ひやおろし

 

☆ 東洋美人 原点ひやおろし

  澄川酒造場 (山口)

  1.8L/3,240円



今朝は、メッチャ寒いですね~。


いのTシャツも、まだ半袖しか作ってないので、全員アンダーシャツ必須です。


早くあたたかい長袖バージョン作らないと、スタッフ全員風邪ひいちゃいます。


母ちゃん、頑張らねば!




東洋美人 原点ひやおろし。


ここ数カ月、酒米違いで毎月リリースされていた「原点」シリーズ。


毎月毎月、月末を待たずに完売しています。


さ、来週は澄川さんに会いに行ってこよう!









2014.09.15

東鶴 特別純米ひやおろし

 

☆ 東鶴 特別純米ひやおろし

  東鶴酒造 (佐賀)

  1.8L/2,754円  720ML/1,377円



3連休最終日。


お陰さまでこの3日間もたくさんのお客様にご来店頂きました!


私、昨日はお店はお休みだったものの、


酒米の稲刈りに行っていたため、この3連休もほぼ仕事。


稲刈りのお陰で、今日は脚の背面が筋肉痛。


でも、明日ではなく今日来てくれた筋肉痛が少し嬉しい感じ!


まだまだイケる!




そして、これからガンガン行ってくれるであろうこの人、東鶴酒造の野中氏。






先日、博多で開催された「蔵元の夜明け」でも沢山の人に囲まれてました。


確実に進化してます!

















2014.09.12

祝76歳!

 
今日は何の日?


9月12日・・・


いのもと酒店会長の誕生日。


本人の妻である母もすっかり忘れていた模様。


昭和13年生まれの76歳。


ここ数日は「おめでとうございます♪」とでも言ってくだされば、


単純・・・、素直なので喜ぶと思います。



まだまだ前掛けつけて頑張りますばい!







2014.09.10

いづみ橋 秋とんぼ

 

☆ いづみ橋 秋とんぼ

  左)山廃純米山田錦 1.8L/3,240円 720ML/1,728円

  右)山廃純米雄町  1.8L/3,780円 720ML/1,890円

  泉橋酒造 (神奈川)



9月に入り秋の日本酒が続々入荷中。


ホント、毎日全国いろいろなところから届いてます。


「酒づくりは米づくりから」の信念のもと、


最近では自社栽培で米作りをされる蔵元が増えている中で、


その先駆けとなって20年以上前から米作りを手掛けている蔵元が泉橋酒造さん。


先日、蔵元のセミナーに参加してきました。



蔵元の橋場社長




右奥に見えるのが蔵元。


周りは自社栽培の田んぼだらけで、「山田錦」「雄町」「亀の尾」がすくすくと育ってます。


美味しく、安全に飲んで欲しいからこそ原料である『米』にこだわっているわけです。


農薬をできるだけ使わない健全な田んぼには、秋になるとたくさんのとんぼが飛び交う、


という想いから「とんぼ」ラベルなんです。


美味しいお出汁のような味のする辛口のお酒が特徴です!








カレンダー

«9月»
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     

ブログ内検索

フィード

旧ブログ