カテゴリーアーカイブ

2016.04.14

お待たせしました!LE入荷!

スタッフ宮川です!



今日は半袖でもいいくらい暖かいですねー♡



こんな日は、冷蔵庫でシャキっと冷やしたお酒を



クィ~~っと呑みたいですねーー♡



そんな今夜にピッタリなお酒が入荷しました。




☆満寿泉 純米吟 醸雄町 LIMITED EDITION

    1.8L/3,240円
    720ML/1,620円
    富山(桝田酒造店)



お待たせしました!!!



通称「LE」エルイー!



全国の満寿泉取扱店の中からも、



数十件にしか入荷しない超限定品です!!!!!



まさにLIMITED EDITIOIN!!



軽やかなのにしっかりと味があり、雄町らしい余韻が残ります。



グラスに注いですぐに際立つフレッシュな香りと透明感。



グラスの中で時間が経ち、わずかな温度の変化とともに増していく



雄町の旨味がジュワ~~。



とにかく、今夜は満寿泉LEで決まり!!!!


2016.03.09

私、待つわ・・・♪

昨日は半袖でもいいくらいの暖かさだったのに・・・・



なんだこの寒さ・・・



宮川の大好きな太陽ぽかぽかの季節は、まだしばらくやって来ないようですね(:Д:)



私待~つわ♪  いつまでも待~つわ♪



いかにもこの気持ちを表現してくれているような、



そんな素敵なお酒が入荷しました。



その名も・・・・・・



「春待ちこがれて」!!!!!




☆奥播磨 山廃純米80生酒
   1.8L/2,835円
   720ml/1,416円
   下村酒造店(兵庫)



低精白とは思えないキレのよさ!!!



飲み口は意外とサラリ。



骨太でキリッとしていて、酸のボリュームがたまりません!!!



味わいに厚みのある、奥播磨らしい一本です。




春が待ち遠しいこんな日は、奥播磨の深~い味わいに浸って



じっくり、のんびり春を待ちましょう♡

2016.02.24

もうすぐ春かも♡

雪ぃ~が溶けて、川ぁ~になって流れてゆきます♪♪


ふんふふふ~ん♪♪



昭和歌謡が得意です♪スタッフ宮川です。



なんとなーく真冬のような寒さはなくなってきているように感じますね。



もうすぐ2月も終わり♪



春はすぐそこまで来ているのかもしれませんね♡



そんな春を、日本酒で少し先取りしてみませんか?




☆ 麒麟山 限定吟醸酒 春
      720ml/1,350円
      麒麟山酒造(新潟)


なんとも春らしいデザインですよねー♡



ほのかに立つ吟醸香から、



春風のようなサラリとなじむ口当たり。



やわらかなピンク色のボトルで、



テーブルの上に置けば、一気に春っぽくなりますね♡



この春限定の1本です。



どうぞお早目に♡


2016.02.18

GoRIN入荷ーーーーー!!!!

スタッフ宮川です。



かなり昔からですが、「お腹空いた」が止まりません(笑)



いのもと酒店の男性スタッフよりも食べます。



牛丼は絶対「大盛り+ネギだく+つゆだく」です!!!



さて、いのもと酒店にものすごーく素敵な眺めが・・・・・♡



GoRIーーーーーーーーーN!!!!!




左から

☆五凛 純米大吟醸生酒
    1.8L/4,320円    720ML/2,160円

☆五凛 純米生酒
    1.8L/2,808円    720ML/1,404円

☆五凛 石川門 純米生酒
    1.8L/2,484円    720ML/1,242円



石川県 車多酒造さんから待ちに待った「五凛」の生酒の入荷です!!!!



いずれの商品も年に1回の限定品。



目立ちすぎず、柔かく、しなやかに、けれど存在感のある。



そんな、いつもお傍に置いておきたいお酒です。



今夜は「五凛」でゆったり、しっとりと過ごされてみてはいかがでしょうか♡

2016.02.16

MADE IN 熊本♡

スタッフ宮川です。



急に真冬に逆戻りですねー。



体調管理に気をつけながら、今日も美味しいお酒で乾杯しましょう(●^o^●)!!



そんな今夜にピッタリなお酒入荷しました。



MADE IN 熊本♡

 

左から
☆花の香 純米大吟醸「桜花」無濾過生原酒
   1.8L/3,281円       720ML/1,642円

☆花の香 純米吟醸「菊花」生
   1.8L/2,775円       720ML/1,419円
    花の香酒造(熊本)



「桜花」については追加入荷!



「菊花」は本日新たに入荷!!!!



今夜ぜひ飲み比べてみてはいかがでしょうか♡



いのもと酒店は月曜日~土曜日は夜8時まで営業しておりますので、



お仕事帰りにでもお気軽にお立ち寄り下さいませ♡


2016.02.10

開いてますよ!!!!

スタッフ宮川です。



熊本に住んで早6年。



ばんぺいゆの皮の厚みにビックリした今日この頃です(笑)



さてさて今日も入荷しましたよ!!!



今年もこの季節がやってきましたー!!!



純米吟醸と純米のタンクの底からのオリを集め、純米本生上澄み酒とともに瓶詰め。



ブルーの瓶に白いオリがからみ、ラベルには鯛が舞い踊る。



そう!!!早瀬浦の浦底入荷です!!!!



     ☆早瀬浦 純米滓酒「浦底」
     1.8L/3,456円      720ML/1,836円
     三宅彦右衛門酒造(福井)



移転してからお客さまから



「入口が暗くてやってるかやってないか分からん!!」



というお叱りを受けます。。。(;Д;)




でも安心して下さい・・・・・!!!



開いてますよ!!!!!!!!



お正月の三が日以外無休ですからご安心ください(^^)!!!



皆さまのご来店毎日お待ちしております♡


2016.01.21

お燗をがんがん推進中!!!

今、日本で一番使われている言葉。



それはきっと「寒い」という言葉なんじゃないかと予想する、スタッフ宮川です。



酒屋さんは品質管理上、店内に暖房を入れられないため、とにかく寒い!!!



みんなで鼻すすりながら寒さと戦っております(笑)



こんな寒い日はやっぱりお燗でしょ!!



ということで、お燗コーナー作ってみました♡





いのもと酒店、お燗をがんがん推進いたします!!!





☆とんぼマーク 湯燗とっくり
    300cc 2,750円
    泉橋酒造(神奈川)


これさえあれば、お家でもラクラクお燗が愉しめちゃいます♪



お酒それぞれに合う温度や飲み方などもご紹介いたします。



お気軽にスタッフにお尋ね下さい!!

2016.01.17

乾燥が気になるこの季節に・・・

今日は久しぶりの雨ですね。



乾燥しやすい季節なので、たまには雨もいいですね(^^)



お肌の乾燥もかなり気になるスタッフ宮川です(´Д`)



乾燥対策には緑黄色野菜がとてもいいそうですよ!



そんなわけで、今日はお野菜との相性バッチリの新酒のご紹介です。





☆大那 超辛口純米 無濾過生原酒
   1.8L 2,858円    720ml   1,429円
   菊の里酒造(栃木)



高原野菜の美味しい那須にある蔵元さんで、年中通してミネラル感たっぷり。



無濾過生のこの季節は特に大那らしさが光ります!!!



香りは穏やかで、口に含むとぴちぴちとしたミネラル感。



日本酒度+10という鋭いキレだけではなく、お米の旨味もしっかりと感じられます。



温野菜や湯豆腐、水炊きなんかにもばっちり合いそうです!!



体も温まるし、日本酒の麹成分はお肌にとてもいいので、一石二鳥!!!




今日は大那とお野菜で決まりですな(∂▼∂)♪

2016.01.14

お燗にして美味しい生酒!!

スタッフ宮川です。



ものすごく寒くなりましたね~。



遂に熊本市の週間天気予報にも雪マークが登場しましたよー(°Д°)!!!



こんな寒い日はお燗酒で温まりましょう♡



さて、京都のまつもと酒造さんから新商品のご紹介です。





☆澤屋まつもと 純米酒 生酒 枌ラベル
   1.8L 2,808円   720ml  1,404円
   澤屋まつもと(京都)



こちらの新商品、ラベルが紙ではなく、薄い枌木が使用されているんです。



更に、「燗にして美味しい生酒」なんです。



”生酒とは米麹由来の酵素が生きた状態です。



日ごとに糖化酵素により甘くなっていきますので、1月21日を過ぎてから



35℃くらいの人肌燗にてお楽しみください。”



と、蔵元さんはおっしゃっております。



なので、まつもと枌ラベルのお燗での本当の美味しさを知る人は



まだいないということになります(^^)



是非、飲み頃をお見逃しなく!!!


2016.01.12

日本最西端酒造「福田」 from 長崎平戸

 新年早々、いのもと酒店新規取扱銘柄のニューフェイスが登場!


日本最西端の日本酒蔵、福田酒造さまが醸す「
福田」。




(左から)

☆福田 純米吟醸 無濾過生原酒

 1.8L/3,024円 720ML/1,512円

☆福田 特別純米 無濾過生原酒

 1.8L/2,592円 720ML/1,296円


元禄元年(1688年)創業、「福鶴」という銘柄の日本酒を造り続けていましたが、


現在蔵の中心となって酒造りを行う若き十五代目(予定)の福田達也氏が、


8年前に蔵の戻り、6年前から新ブランドとして立ちあげたのが「福田」です。


今では、弟さんの信治氏と共に「米作りからの酒造り」への挑戦も行っていらっしゃいます。


ほのかな優しい甘さを感じた後に、若干強めの酸が口の中をキュッと引き締めてくれます。


旨いけどかるい!


福田兄弟の熱い想いに、皆さまからのご支援を宜しくお願いいたします!











2016.01.07

今日は人日の節句

こんにちは、スタッフ宮川です(^^)



1月7日の今日は「人日(じんじつ)の節句」と言われ、七草がゆを食べる日です。



その年1年が皆健康で平和に暮らせますように。



という想いを込めて七草がゆを食べます。



また、お正月の飲み食いで疲れた胃を休め野菜が乏しい冬場に



不足しがちな栄養を補うという意味もあるそうです。



と、いうことで、今日はいのもと酒店唯一のノンアルコール飲料



八海山のあまさけをご紹介いたします!!





☆麹だけでつくった 八海山あまさけ
   825g 864円
   八海山(新潟)


こちらのあまさけ、ネットやテレビで今カナリ話題になっているんです!



ご予約頂くお客様も多く、毎月入荷分はすぐに売り切れてしまいます。



今日は七草がゆ&ノンアルコール八海山あまさけで、



疲れた胃を休ませてあげてみてはいかがでしょうか♡


2016.01.05

朝日山 元旦しぼり

食っちゃ寝~食っちゃ寝~。


完全に呑み&寝正月だったスタッフ宮川です(笑)



お休み気分に浸っていたいところですが、



気合い入れてウキウキしながら(申年なので)頑張っていきましょう!!!



さて、さっそく朝日酒造さんより新商品が入荷致しました。



☆「元旦しぼり」
    1.8L 2,689円 
    朝日酒造(新潟)


その名の通り、元旦にしぼった、しぼりたてのフレッシュな生酒です!



香りはややフルーティで、ピチピチとした瑞々しい口あたりです。



これが味わえるのも、しぼりたての新酒の今の時期だけ!!!



2015.11.29

年末限定品のご紹介!!

移転しましてアッという間に1ヶ月が過ぎました。



寒くなってきて、毎日お燗飲んでますスタッフ宮川です(^^)



じわじわとクリスマスやお正月の足音が聞こえてきましたね♪



「お歳暮や、お正月用に」とお酒を買って帰られるお客様も増えてきました。



いのもと酒店にも年末の限定商品が続々と入荷しております!



☆朝日山「ゆく年くる年」 
   1.8L/3,207円
   720ml/1,544円
   朝日酒造(新潟)

今年の新米「五百万石」で仕込んだ新米新酒の吟醸酒。



淡麗辛口ながらも、新酒のフレッシュ感と米の旨みを感じられるお酒。



お歳暮にもピッタリな一本です。



そして年末恒例「干支ボトル」も入荷しました。


☆手取川 本流純米大吟醸  350ml/1,620円
☆満寿泉 限定大吟醸  350ml/1,944円
☆出羽桜 五年大古酒原酒  350ml/1,620円
☆国権 純米吟醸  350ml/1,620円
☆南部美人 特別純米  350ml/1,296円
☆南部美人 糖類無添加梅酒  350ml/1,620円


特製ベネチアンボトルがとってもおしゃれです!



いずれの商品も年末の限定品となっております。



年末年始のご準備はお早目に・・・♡

2015.09.26

お月見には「得月」☆

スタッフ宮川です。



皆さん、今週の日曜日は十五夜ですよ~♪



月は作物が月の満ち欠けと一緒に成長していくことから



縁起がいいものとされていました。



そのことから十五夜は秋の収穫を喜び感謝する祭りとして今に至るとされています。



そんな十五夜にピッタリのお酒のご紹介です!



☆ 純米大吟醸 得月
      720ML/4,719円
       朝日酒造(新潟)


日本酒「久保田」でもお馴染みの朝日酒造さんの



年に1回の限定品です(^^)




精米歩合28%です!!



磨かれたお米は、まるで満月のようです。



上品で気品あふれるお味♡



さりげない旨みと、さりげない酸味がなんともステキ♡



今年の十五夜は日曜日なので、



ぜひご家族でお月見されてみてはいかがでしょうか。


2015.09.16

泰斗 亀の尾 ひやおろし入荷!!!

最近、圧力鍋を購入して、料理の腕が上昇中の



スタッフの宮川です(笑)♡



さんま、きのこ、お芋、ひやおろし・・・



秋は美味しいものがたくさんあって、楽しみが尽きませんね。



熊本が誇るブランド『泰斗』からも、ひやおろしが入荷いたしました。



☆泰斗 亀の尾 ひやおろし
   1.8L/2,656円
   千代の園酒造(熊本)



泰斗は、『熊本でも、他県に負けない旨い日本酒を造り、その地元のお酒をたくさんの人に届けたい』



という想いから20年前に誕生しました。



熊本県産の「米」「水」「酵母」を使用し、熊本がたっぷり詰まった地酒なのです。



栽培が非常に難しいと言われている酒米、亀の尾を使用したひやおろし。



お米のふくよかな旨みと、熊本酵母が生きるキレ味で、



冷やしても、燗につけても旨い!!!!



熊本のお酒を、熊本から盛り上げていきましょう(●^o^●)!!!

2015.09.11

醸し人九平次のお燗酒♡

スタッフ宮川です。



今日はとびきりの秋のお酒をご紹介いたします(^^♪



☆醸し人九平次「火と月の間に」
   1.8L 3,666円
   萬乗醸造(愛知)


当店でも大人気の銘柄、愛知県の「九平次」から秋冬限定のお酒が入荷!!



「火」+「月」+「間」=「燗」!!!



九平治さんの仕込むお燗用のお酒です。



もちろん酒質は純米大吟醸です!!



九平次の特徴であるピチピチとした酸が、



温めることで、上品な旨みに変わり、とにかく美味い!!!!



純米大吟醸を温めるという贅沢。



気品あるセレブお燗♡



秋の夜のお供に是非!!!



お早目にお求めくださいませ!!!


2015.09.10

萬寿鏡からひやおろし登場!!!

秋っぽい風が吹いて、とても過ごしやすくなりましたね。



それなのに、未だに蚊に刺されているスタッフ宮川です(笑)。



今日も新登場の秋のお酒をご紹介していきたいと思います!!

 
☆萬寿鏡 特別本醸造 ひやおろし
   1.8L 3,053円
   720ML 1,527円
   マスカガミ(新潟)


特別本醸造の原酒、秋の紅葉をイメージしたラベルが季節感たっぷり!



キレのある味わいが特徴です。



春先にしぼったお酒は蔵の中で夏を越し、



原酒のままビン詰めしました。



味ののった特別本醸造の原酒を、



秋の味覚「さんま」なんかと組み合わせてみてはいかがでしょうか。



絶対に旨い!!!

2015.09.07

獅子の里 純米 Oryzae

スタッフ宮川です。



朝晩の風が、いつの間にか涼しくなってきて、



秋がすぐ近くまでやってきているのを感じます。



さてさて、涼しくなってきたということは・・・・



そうです!!!「ひやおろし」の季節到来!!!!



いのもと酒店には次々とひやおろしが入荷しております。



ドドーーーーーン!!!!とこんな感じで入荷中です!



今日からは、今年初めて入荷した商品にスポットをあてて



ブログでご紹介したいと思います。



☆獅子の里 純米 Oryzae (オリゼー)
   1.8L 2,844円
   松浦酒造(石川)



オリゼーとは日本酒を醸す糀菌のことです。



正式名称はアスペルギルス・オリゼー(ギリシャ語)。



糀はお米のデンプン質をブドウ糖に糖化させる働きがあります。



これは日本酒の造りで欠かせない力なのです。



自然の恵みと自然の摂理が奏でる味わい。



日本酒の魅力を再確認させてさせてくれる一本です。



純米の優しいふくらみと、上品な甘み。



スーッと消えていく後味。



夏から秋へと移りゆく、涼しい夜のお供に是非!!!




2015.08.20

まだまだ夏だった。。。笑

「甲子園には魔物が住んでる」とはよく言ったもんで、



最後まで何が起こるか分からない。



思わず「あーーー!!!!」と叫んでしまった人も多いはず。



しかし、どんなシーンでも、頑張る高校生の姿には感動しますね。



日本の高校球児たち、本当にお疲れさまでした!!!



たくさんの感動をありがとう。



熱い・暑い夏は、まだまだ終わらなそうな気候の熊本です。



店先のハイビスカスもようやく咲きました♡



そんな残暑厳しい日には、このお酒!!!!





☆東鶴 活性にごり生
   720ML/1,404円
   東鶴酒造(佐賀)


優しいシュワシュワ感♡



お米の甘味が口の中で広がりジュワ~♡



後味は、ほどよい酸が引き締めてくれる♡



なんとも涼しげなお酒です。



東鶴初の「活性にごり酒」です!!



是非とも、呑み逃しのないように・・・♡

2015.08.19

夏から秋へ・・・♡

スタッフ宮川です♡



夏の甲子園もいよいよ明日決勝戦!!



試合終了のサイレンは、何度聞いても切なく、



夏の終わりを感じますね。



いのもと酒店のお酒達も、少しづつ夏から秋へと衣替えを始めています。




☆大那 夏越し純吟 仕込十九号 無濾過生詰
    1.8L/3,074円 720ML/1,645円
    大那(栃木)


毎年7月頃に、栃木県内で「初呑みきり」という行事が行われます。



「初呑みきり」とは春先に貯蔵されたお酒の熟成具合や香味を



約半年後の夏に厳重に点検する作業で、いわばお酒の健康診断です。



大那では、国税局鑑定官や、醸造試験場の先生、酒造仲間からの評価が



一番高かったイチオシの仕込みが、この十九号だったのです。



つまり、選ばれしお酒なのです!!!



旨みのあるまろやかな味わいで、ひと夏を越して、今まさに飲み頃!!!



夏から秋への移ろいを、お酒で感じてみてはいかがでしょうか♡



2015.08.15

輝く「三ツ星」最高位の花の香

高速道路は帰省ラッシュの大渋滞。



市内では驚くほど車の数が少ない。



お盆休みも終盤ですね。



いのもと酒店は、今日も元気に営業中です!



さて先日、熊日新聞にも掲載され、



お客さまからのお問い合わせも増えております



和水町に蔵を構える花の香酒造さんの「純米大吟醸 桜花」。



国際味覚審査機構の2015年食品コンクールで



最高位の「三ツ星」に輝きました!!!



このコンクールで熊本の日本酒が最高位を獲得したのは初めてのこと。



熊本からまた一つ、世界に誇れるお酒が誕生したことは、




とても嬉しいことですね!!!






今月末には、夏仕込みの商品も入荷予定です。



世界で三ツ星に輝く蔵のお酒を、是非味わってみて下さい!!




2015.08.12

お燗はダメよ♡

今日からお盆休みの方も多いのではないでしょうか。



夏の思い出をたくさん作って、是非お土産話をお聞かせ下さい(^^♪



お盆も休まず元気に営業中!!!スタッフ宮川です!



秋田の山本さんから今年も粋な逸品が入ってまいりました!!!




   ☆純米吟醸 山本 山廃
    1.8L/3,291円 720ML/1,645円
    山本合名会社(秋田)


昨年の発売からご好評頂いております山廃の山本です。



「山廃=燗」というイメージが強いかと思いますが、



山本の山廃は「お燗はダメよ♡」なんです(笑)



何故か。



それは「1年中、新酒のようなフレッシュなお酒を造る」



という、山本さんのポリシーがあるからなんです。



山廃の独特の熟成感や、香りをあえて抑えて



「ロックで飲む山廃」に仕上げました。



大きめの氷をグラスに入れて、お召し上がり下さい。

2015.08.07

澤屋まつもと from 南砺

テレビを付ければ、



「お盆休みのレジャースポット特集」やら




「今年の夏は何しよう!!」的な内容ばかり。



今年は台風11号と一緒に天草へ行った思い出しか



まだない、スタッフ宮川です。。。



さて、京都の「澤屋まつもと」さんから新商品が入荷しました!!!



なんと、特定名称は非公開!



なんと、精米歩合も非公開!!



なんと、日本酒度も非公開!!!



使用米は富山県 南砺(なんと)産の五百万石!!!!







    ☆澤屋まつもと 富山県南砺産 五百万石
      1.8L/2,916円 720ML/1,454円
      松本酒造(京都)


何故スペックを非公開にするのか。



そこには、松本酒造さんの深く熱い想いがあるのです。



毎年五百万石はほぼ全て1等米という、南砺という産地の素晴らしさ。



そしてそのお米を育てて下さる農家さんの努力、



仕事量に価値を感じて欲しい。



スペックではなく、お客様の舌と心で味わって頂きたい。



そんな熱い新商品を、是非この熱い夏に!!!!


2015.08.06

東洋美人から新定番酒が登場!!!

ギラギラ太陽。



汗バンザイ!!



夏女、スタッフ宮川です!!



遂に東洋美人から新しい通年商品が・・・



キターーーーーーー!!!!



フレッシュで透明感のある東洋美人に加え、



「お燗にもできる、あくまでも心地良い適度な熟成感」



を併せ持った、新しい東洋美人。




☆東洋美人 純米吟醸50
   1.8L/2,700円
   澄川酒造場(山口)



「原点シリーズ」「一歩ippoシリーズ」と、



2013年の水害から、一歩一歩と復興へ



向かっていかれている澄川酒造さん。



待ちに待った東洋美人の定番酒。



いつでも貴方の傍に・・・♡



引き続き、「ippoシリーズ」も宜しくお願い致します!!!



☆東洋美人 ippo 雄町
   1.8L/3,240円
    


2015.07.24

新政 亜麻猫 for Nepal

2015年4月25日、ネパールでM8.2という



大規模な地震が発生したことは、皆さんも記憶に新しいことと思います。



地震発生から3ケ月が経とうとしている今でも



建物の倒壊、雪崩、土砂災害などの二次災害も起きている。



「この震災によって被災された当地の多くの方に、



我が国からもできるだけの支援を行いたい!」



という新政酒造の佐藤祐輔氏の想いにより発売となった



「 新政 亜麻猫 for Nepal 」。



☆新政「亜麻猫 for Nepal 」
  720ML/1,643円
  新政酒造(秋田)



このお酒は「蔵元・酒販店・ご購入頂いたお客様」の三者で



1本あたり300円の義援金を、日本赤十字社に寄付をする復興支援酒です。



皆様に飲んで頂くことが、復興支援に繋がります。



どうぞ宜しくお願いいたします。


2015.07.22

ホワイトな『くどき上手Jr.』

関東は梅雨明けしてるのに



なぜ熊本は梅雨明けしない!!!!!



夏が始まらないうちに終わってしまうんじゃないか。。。



ひと夏3回は海に行くことを目標にしている、スタッフ宮川です。



くどき上手の今井社長のご子息である



俊典氏の手掛ける「Jrシリーズ」!!!




☆くどき上手「Jr.White44% 純米大吟醸」
   1.8L/3,830円
   亀の井酒造(山形)


山田錦のお母さん「山田穂」を44%まで精米。



ラベルデザインのご婦人のように、上品で気品漂う華やかな香りは



まさにくどき上手の真骨頂!!



山田穂の深みのある旨味&ジューシー感溢れる味わい。



一口飲めば分かる、圧倒的なウマさ!!



常に進化し続ける「くどき上手」を是非味わってみて下さい。

2015.07.14

ガツンと国権 純米原酒!!

晴れたり、雨だったり、湿度や気温の上昇など



ツライ季節の変わりめですね~。



スタミナ付けて、元気に頑張りましょう!!!



スタミナ料理と言えば、やっぱり「辛いもの」や「肉」ですかね!?




どちらも日本酒が合わなそうなイメージをお持ちの方が



ほとんどだと思います。



ですが、これが合うんですよ~。



今日はその中でも入荷したばかりのこちらの商品をご紹介いたします。








 ☆国権 純米原酒
    1.8L/2,916円
    国権酒造(福島)


原酒ならではの奥深さが、夏のスタミナ料理によく合うんです。



飲み方も冷たくしたり、常温、ロックなど、様々な飲み方で楽しめます!!



日本酒の魅力の幅広さを再認識するようなお酒です。



夏の贈り物にもピッタリ!!



2015.07.09

美郷錦で醸す「山本」

 やっぱり梅雨明けしたんじゃないか!!!と思いきや



いきなり夕立。。。



張り切ってお布団を干してきたスタッフの宮川です(泣)



秋田県の山本さんからも、バリッと張り切ったお酒が入荷しました。




☆「山本 美郷錦 純米吟醸」
   1.8L/3,291円  720ML/1,645円
   山本合名会社(秋田)


美郷錦は栽培が難しく、入手困難なお米の一つです。



生産者さんから直接購入した非常に貴重な美郷錦を使用した



山本シリーズ最新作。



鮮やかかつ、爽やかなグリーンのラベルに包まれた一本。



香りもラベルのグリーンに負けないくらいの爽やかさ。



透明感があってジューシーな酸味も特徴です。



後味のキレもあり、この夏、食卓やお酒のシーンで



大活躍してくれること間違いなしの一本です!!!



2015.06.30

ドキドキする山本が入荷!

錦織くんのふくらはぎの調子が気になる



スタッフの宮川です。



勝利した時に、錦織くんがカメラのレンズにシャ~~って



サインするのがたまらなく好きなんです!!!



ドキドキワクワクしながらみんなで応援しましょう!!



そんな錦織くんの応援にピッタリなお酒が入荷致しました。



その名も・・・




☆ 山本「ドキドキ」
      1.8L/3,200円  720ML/1,600円
      山本合名会社(秋田)


リンゴ酸を多く生成する特殊な酵母を使用し、



夏の蒸し暑い日にもサッパリと飲める爽快なキレ味です。



アルコール度数も14度代と低めなのに、物足りなさを感じさせない味わい。



ぐびぐび呑めて、ドキドキワクワクする夏酒です!!!




2015.06.26

東鶴から新商品入荷しました!

こんにちはー!!!スタッフ宮川です。



雨がすごいですね~。



天気の悪い日が続くと、体調を崩しやすくなります。



皆様、もう一度気合いを入れ直して、



この鬱陶しい梅雨を乗り越えましょう!!!



佐賀県の東鶴から、気合いの入った新商品が入荷致しました。




☆東鶴 特別純米雄町 無ろ過生

 東鶴酒造(佐賀)

 1.8L/2,916円  720ML/1,458円


野中杜氏によると、ワンステップ上を目指すため、



今まで「特別純米雄町」で使用していたものとは違う酵母を使用されたとのこと。



香りは今までよりも華やかに、



生酒のフレッシュさと、ジューシーな旨みがベストマッチ!!!



チャレンジすることを意識された、新しいラベルにも注目です。





2015.06.24

山形から「金」入荷!!!

なでしこジャパンの試合の行方が気になる



スタッフ宮川です。



なんでも「金」っていいですよね~。




なでしこがワールドカップで金を獲った時は日本中が興奮しましたね。



さて、いのもと酒店にも「金」が入荷いたしました。



☆「くどき上手 斗瓶囲大吟醸 金賞受賞酒」
  720ML/5,460円   
  亀の井酒造(山形)


うなじがたまらなくセクシーな箱に入った



全国新酒鑑評会「金賞受賞酒」が入荷いたしました!!




蓋を開けると再び現れる「うなじ美女」。



そして蔵人さんからの熱いメッセージ。



魂の一本を、是非味わってみて下さい!!

2015.06.19

COOL!!! 早瀬浦 極辛純米酒 入荷

週末は少しお天気が回復しそうとのことで、



太陽を心待ちにしている、昨日に引き続きのスタッフ宮川です。



くぅぅぅぅ~~!!!!



抜群のキレ味!キリッと爽快!



夏よ来------い!!!!!



と思わず叫びたくなるような、極辛のお酒が入荷しました。



☆「早瀬浦 極辛純米酒」
1.8L/3240円  720ML/1728円
三宅彦右衛門酒造(福井)



梅雨のジメジメを吹き飛ばすようなドライ感!!!



スッキリとした涼々しい味わいにキレイな酸味がたまらんです!!



レトロでCOOLな昭和40年代の冷酒用のラベルを使用。



鬱陶しい梅雨。



日本人の宿命。



キレッキレの旨い酒飲んで、乗り越えましょう!!

2015.06.18

澤屋まつもと 純米大吟醸 朝日!!

 雨ばっかり。。。



毎日毎日雨ばっかり。。。



ギラギラと輝く太陽。



サンサンと降り注ぐ日差し。



そんないとしの夏を夢見る、スタッフ宮川です。



京都・伏見の松本酒造さんより



「澤屋まつもと 純米大吟醸 朝日」入荷しました!!



☆ 澤屋まつもと 純米大吟醸 朝日

  1.8L/3,186円

  松本酒造(京都)



岡山県で昔から食用米として親しまれてきた



「朝日」を全量使用し、50%精米の純米大吟醸です。



フレッシュでシャープな味わいで、



「まつもと」の特徴でもあるさわやかな酸が



ジュワジュワ~~と広がります。



オイル系の洋食や、グリルしたお肉やお魚にも相性バッチリ!!!



ラベルもシンプルでステキだわぁ~。



余談ですが、わたくし宮川の旧姓も松本です(笑)


リスペクト澤屋まつもとさん。




2015.06.12

手取川 大吟醸生酒 あらばしり おりがらみ

最近ブログの更新をスタッフにお願いしまくっている、ごぶさたの二代目です。


昨日の熊本は雨が凄かったですねー。


みなさん、特に大きな被害はなかったでしょうか。


明日からまたしばらく雨が続きそうですので、お互いに気をつけましょう。



 

☆ 手取川 大吟醸生酒 あらばしり おりがらみ

  500ML/1,404円

  吉田酒造店 (石川)


大吟醸のしぼりたての“あらばしり”部分に、若干のオリを絡ませたものを瓶詰め。


低温で数カ月貯蔵熟成され、その間、瓶内での二次発酵により発生した炭酸ガスが液中に溶け込み、、、


なんて、書いてる途中から、「美味しくないわけないじゃん!」って叫んでしまいたくなる~、


まあ、とにかく、夏にぴったりの美味しいお酒です!


明日はこのお酒を造った方がお見えになる予定。準備ば!



2015.06.10

乾坤一 純米吟醸「鈴風」

宮城県 大沼酒造さんより夏酒届きました。



思わず「風鈴(ふうりん)」と読んでしまうのは私だけでしょうか...



漢字にめっぽう弱い、スタッフ宮川です。



今回の乾坤一「鈴風」のラベルは、



宮城県南三陸町を中心にオリジナルブランドを展開している『M&B』さんの



なんともノスタルジックなデザインで登場です。



☆ 乾坤一 純米吟醸「鈴風」

 1.8L/3,240円   720ML/1,620円

 大沼酒造(宮城)



昼下がりにゆっくりと縁側で涼しみながら楽しみたいお酒。



精米歩合は贅沢に50%まで精米。



乾坤一らしいジューシーなのにスッキリ!!



とした印象の中にも、さっぱりとした酸を感じる



夏のお料理や、旬のお魚に



間違いなく抜群に相性のいいお酒です!!!



さらに・・・



鈴風」を「錫(すず)」の酒器で愉しんでみてはいかがでしょうか?



 ☆錫製酒器

 「ぐい呑み」(ケース付)60cc   3,456円

 「カップ」(ケース付)130cc 5,076円


父の日ギフトにもおススメです!!!





2015.06.04

奥播磨 夏の芳醇辛口

 

☆ 奥播磨 純米吟醸 夏の芳醇辛口

  1.8L/3,515円  720ML/1,757円

  下村酒造店 (兵庫)



ついに熊本も梅雨入り


じめじめした日々が続くようですが、今日は朝からカラっと快晴


心地いい風が吹いていて、熊本では珍しくHawaiな感じです


夏にピッタし、スカッとドライな「奥播磨 夏の芳醇辛口」。


熱いあなたにおススメします!









2015.06.02

東鶴 純米うすにごり生酒 届きました!

 「宮川さんって、ブログの宮川さん?!」



「ブログ楽しみに見てます」



お客様からこんなお言葉をかけて頂き、



すごーーーーーーーく嬉しくて、ルンルンのスタッフ宮川です。



佐賀の東鶴さんより、夏酒が届きました。



☆ 東鶴 「純米うすにごり生酒」

  1.8L/2,808円   720ML/1,404円

  東鶴酒造(佐賀)



うすにごりで柔らかく、旨味がしっかりあるのかと思いきや、



夏酒らしくみずみずしくて、さっぱりとした口当たりと後味。



麹米に山田錦。



レイホウのお酒とさがの華のお酒のブレンド。



アルコール度数も15度と抑えめで、スッキリ飲みやすい。



ラベルも「鶴」の文字の頭は赤く色づけされ、



小さく「東鶴 東鶴 東鶴・・・・・」



とプリントされてて可愛い!!!



湿気のジメジメもこのお酒でスッキリ爽快!!!!!!





2015.06.01

開運 涼々(りょうりょう)

 

☆ 開運 純米 「涼々(りょうりょう」

  1.8L/2,970円  720ML/1,485円

  土井酒造場 (静岡)


今日から6月がスタート。


6月って1年のちょうど中間の7月よりなんだか心新たな気持ちになります。


また今月も頑張っていきましょ。


日本酒も夏酒が続々入荷中です。


やわらかい口あたりと清涼感のある味わい。


毎年人気の「開運」の夏酒。


いろいろな料理に合わせやすいタイプです。







2015.05.29

山本~

 

☆ 山本 純米吟醸 ミッドナイトブルー

☆ 山本 純米吟醸 ストロベリーレッド

  720ML/各1,600円

  山本合名会社(秋田)

秋田の山本氏の蔵より新アイテムが2種類登場。


定番の「山本 純米吟醸 ピュアブラック」と比べ、



「ミッドナイトブルー」は、酸味を抑え香りをよりフルーティにした感じ。


「ストロベリーレッド」は、一部に白麹を使用することで、クエン酸が効いた甘酸っぱい感じ。


「ピュアブラック」と3種類飲み比べると、ふんふんとうなずけます。









2015.05.28

雲雀(ひばり)取り扱い始めました。

 1770年創業、わが熊本県は山都町で酒造りを行っている通潤酒造。


この度、ご縁を頂き、通潤酒造さまの限定流通品「雲雀(ひばり)」を、


取扱いさせていただくこととなりました。


「雲雀」は、地元山都町のこだわりの農家の方々が栽培した「レイホウ」を使用し、


「“顔”が見えるお酒」をコンセプトに11年前に立ちあがったブランドです。


ほのぼのとした時に、ゆっくりと飲みたくなる味わいのお酒。


これまでの10年間「雲雀」を支えてこられた方々の想いを胸に留め、


大切に販売していきます。


まだお試しされたことのない方、是非どうぞ☆



☆ 純米酒「雲雀」

  1.8L/2,160円  720ML/1,080円

  通潤酒造 (熊本・山都町)









2015.05.25

産山村 田植えー!

 毎年恒例となっている「産山村」の田植え。


現地までの休憩地とした阿蘇駅で偶然、あの七ツ星列車に遭遇!




ラッキーな雰囲気から始まった今年の田植え。


今回は、「産山村」の酒米を栽培していらっしゃるグループのお一人、井さんの田んぼで。


農家の方々、「産山村」を製造してる千代の園酒造の方々、


販売を担っているわれわれ酒販店仲間、


そして、お店で提供してくださっている飲食店関係の方々、


ご愛飲頂いているお客様、などなどたくさんの方々にご参加頂きました。


田植え前

田植えちゆう

田植え後


少しラインがゆがんでますが



そして、田植え終了後はお楽しみのBBQ。


今年も産山村特産のあ・か・う・しぃ~~~!!!






さらに、赤牛以上に毎年楽しみなのは、農家の奥様方による手作りの煮物やお漬物。


産山村の方々と春の田植えと秋の稲刈りにお会いするのが本当に楽しみ。


帰りは「また秋に~」ってお互いに手を振りあって。


こんな関係が毎年毎年続いて、来年は「産山村」が誕生して20年です!


今回田植えしたお米でさらに美味しいお酒ができますように。


みなさまも楽しみにお待ちください。








2015.05.19

夏ヤゴ トリオ

 

左から

☆ いづみ橋 夏ヤゴ ブルー 純米生原酒

  1.8L/3,132円  720ML/1,620円

☆ いづみ橋 夏ヤゴ にごり

  250ML/615円

☆ いづみ橋 夏ヤゴ 13 生酛純米

  1.8L/3,024円  720ML/1,512円

  泉橋酒造 (神奈川)



近年では蔵元自身が酒米を栽培するところも随分増えてきましたが、


その先駆けとなり、すでに20年ほど前から蔵の周りで田んぼ作りから始め


酒米を栽培している泉橋酒造。


すでに夏の定番となった「夏ヤゴ」シリーズに、


今年から「夏ヤゴ13」が加わりトリオとして登場です。


夏向けのソフトタイプの酒質を開発中に、味わい調整の中で、落ち着いたのがアルコール度数13度。


たまたま、とんぼに孵化するまでヤゴはおおよそ13回脱皮を繰り返すらしく、


運命的な出会いだったと、蔵元の談話です。


新たな仲間も含め、「夏ヤゴ」よろしゅーに。









2015.05.11

東洋美人 ippo(一歩)

一昨年7月28日、山口県にある澄川酒造場にとっては忘れられない日。


翌年の1月には「原点 奇跡の新酒」がリリースされ、


「東洋美人」を支えてくださる皆様のお陰で蔵元も一歩一歩、復興をしていらっしゃいます。


そして今月から新たにリリースされるシリーズが、


原点からの一歩という想いが込められた、「東洋美人 ippo(一歩)」。


今月から9月まで、毎月酒米違いでの「ippo」が発売されます。


スタートとなる今月の「ippo」は、山田錦を使用した酒。


 

☆ 東洋美人 ippo(一歩)

  1.8L/3,240円

  澄川酒造場 (山口)


引き続きのご支援をお願いいたします。





2015.05.04

開運 純米愛山

 GW真っ只中。


イギリス王室に新しいプリンセスが誕生し、


なんだか平和で賑やかな休日ムードです。


いのもと酒店はGW期間中も元気に営業しております!




☆ 開運 純米愛山

  1.8L/2,970円

  土井酒造場 (静岡)


能登杜氏四天王のお一人である、故波瀬正吉氏でも有名な静岡の「開運」。


波瀬正吉氏亡き後、
蔵元の土井社長と共に蔵をリードしているのが棒葉農新杜氏。


平成22年度より再び全国新酒鑑評会にて金賞連続入賞を果たし続けています。


愛山を使用して醸した新商品。


「開運」の力を是非お試しください。






2015.05.01

くどき上手 亀の尾

 

(左より)

☆ くどき上手 純米大吟醸 亀の尾33

  1.8L/4,400円

☆ くどき上手 純米大吟醸 「亀仙人」

  1.8L/4,400円

  亀の井酒造 (山形)


「くどき上手」で知られる山形のの井酒造さんが醸されたの尾が原料の酒。


通常は“三段仕込”という方法で仕込む酒造りを、


”変則二段仕込”というリスクの高い方法で仕込んだ酒。


蔵元のチャレンジ精神と、


リスクを背負ってでも旨い酒を造ろうというスタイルに脱帽。



いずれも年に1回のみ販売される限定品。 


瞬殺で完売となること必至。









2015.04.09

花の香酒造より鮮烈デビュー!!!

われら地元熊本の日本酒蔵の一つである、県北玉名郡に位置する花の香酒造。


昨年ご結婚された若き当主、神田清隆氏が、心血を注いで産み出した限定流通新ブランド


「花の香」が本日デビューです!!!

 

(写真左より)

☆ 花の香 純米大吟醸「桜花」 

  1.8L/2,972円 720ML/1,500円

☆ 花の香 純米吟醸 「菊香」

  1.8L/2,775円 720ML/1,419円


衝撃的な味わいです!


今日から花の香酒造の歴史が新たに始まる!


熊本から全国に誇れる旨い酒がまた誕生です!


熊本を愛するあなたも是非。





2015.04.04

満寿泉 LE 入荷!!

雨が続き、既に太陽が恋しいいのもとスタッフ宮川です。



4月は出会いの季節。



熊本県内でも各企業、入社式が行われているようです。



いのもと酒店はメンバーチェンジすることなく



引き続きフルメンバーで元気に営業中です!




さてさて、今年も全国十数軒の取扱い



満寿泉の「Limited Edition」シリーズ!



通称「エルイー」!!!


雄町バージョンで登場です。


☆満寿泉 雄町LE 純米吟醸生酒

1.8L/3,240円 720ML/1,620円

桝田酒造店(石川)


Omachi
のラベルが輝いてますねぇ~。



開けた瞬間、フワッと果実のような香りが。



口に含めば雄町のジューシーな旨みが。



そしてみずみずしいフレッシュな喉越し、



か~ら~の~



スゥ~っと消えるキレイな後味。



うん!!!



これは買いです!!!!





2015.04.03

獅子の里 超辛口純米 あらばしり生

 

雨になりましたね。


今年はついに外でのお花見はできなかった、、、


でも、お店の中ではステキな桜に何度か出会えました。


また来年を楽しみに待ちますか。


☆獅子の里 超辛口純米 あらばしり生

 1.8L/2,942円

 松浦酒造 (石川)


キリッとした透明感のある辛口の酒として当店でも人気の「獅子の里」。


しぼりたての生酒バージョンが入荷しております。









2015.03.26

純米にごり酒 どピンク

 

☆ 白瀑 純米にごり酒「どピンク」

  1.8L/2,675円

  山本合名会社 (秋田)



きたぁーーーーー!!!


2年ぶりの復活。


紅色酵母で醸してあるので、ほんのりとピンク色に色づいたにごり酒。


紅色酵母でお酒を造るのって、とっても難しいらしく今年も僅かな本数しか販売されません。


見た目、いちごミルク!ですが、


味わいは意外にドライなにごり酒。


おとなのいちごミルクといった感。






昨年、いのもと酒店にご来店くださった山本合名会社蔵元の山本氏。


山本さんったら、1日間違えて私の不在中でのご訪問。


少しおっちょこちょいですが、本当にいい人なんです!


「どピンク」はすぐに無くなりそうなので、お早めにどうぞ☆





2015.03.24

春ー!!! 「大那 春摘み」

 ーーーーー!!!!

ピンク!!

前回の「泰斗 亀の尾」に引き続き、今日もピンク!!!

☆ 大那 純米吟醸 春摘み 新酒おりがらみ

  1.8L/3,074円 720ML/1,645円

  菊の里酒造 (栃木)


春に飲むお酒、“春盃”をテーマに造られたお酒です。


大那らしい綺麗なお酒に仕上がっています。



ところで、皆さんのお花見の定番メニューって何ですか???


私的、『大那 純米吟醸 春摘み おりがらみ』に合う

お花見メニューを提案いたします

★太巻き、お稲荷さん・・・酢飯に旬のグリンピースや薄焼き玉子などを入れるとgood!

★海老とそら豆のかき揚げ・・・天つゆではなく、旬のほくほく空豆の味を引き立てる

                               抹茶塩で召し上がれ!


★焼きほたてと春野菜のサラダ・・・アスパラや菜の花などを醤油、お酢、お砂糖、

                                  ごま油で! 



大那の上品な香り、とってもジューシーでいて柑橘系の綺麗な酸が



食事の味も一段と引き立てます!!


お花見の時にも温度を気にせずに飲むことができる1回火入れの商品!!


冷やしてスッキリ!


温めてほんわか!

お花見にももってこいの一本です!!!




2015.03.14

祝!北陸新幹線開通!!!

 

今日、3月14日。


北陸新幹線が開通しましたね。



先日、金沢へ出張した際に、タイミングよく試運転してる北陸新幹線見ました。



昨年末の、NHKゆく年くる年の北陸新幹線開通ネタで番組にも登場していた、



富山、桝田酒造店蔵元の桝田隆一郎氏。



彼の「満寿泉」の春のお酒が入荷しています。




☆ 満寿泉 吟醸生酒「花一献」

  720ML/1,836円 (専用箱付き)

  桝田酒造店 (富山)


春の集まりにもおススメ!





2015.03.11

「五凛」取扱いスタート!

 今回も、ありがたくも、素晴らしいご縁を頂き、


いのもと酒店に新しい銘柄が仲間入りしました!



石川の『五凛(ごりん)』。


文政六年(1823年)創業、石川県白山市にて、


山廃仕込の純米酒にこだわり酒造りを続ける、


「天狗舞」で知られる車多酒造。


専務である蔵元跡取の車多一成氏が、
「日本酒は美味しい!」と思って欲しい、


そんな熱いメッセージを込めて次世代に問う限定流通ブランド『五凛』です。


〈蔵元〉〈杜氏〉〈酒販店〉〈飲食店〉〈お客様〉の五者が常に凛とした関係であり、


凛として酒を愉しんで欲しいという想いから『五凛』と名付けられました。


「ぐびぐびのめる」「うまい」「飲み飽きしない」をコンセプトとした上質の食中酒。


「今、飲みたかった酒!」


まさにそんな一言が飛び出す、うなる酒です。


是非、一度お試しください!


☆「五凛 純米酒」 1.8L/2,808円 720ML/1,404円

☆「五凛 純米大吟醸酒」 1.8L/4,320円 720ML/2,160円










2015.03.03

手取川 春純米

 灯りをつけましょ♪ぼんぼりに~♪


お花をあげましょ♪もものはな~♪


そう!


今日は楽しいひな祭り!!!


女の子の祭典


女の子
おう



春らしいお酒がたくさん入荷しています。



☆ 手取川 春純米

  1.8L/2,808円 720ML/1,296円

  吉田酒造店 (石川)



日本酒度±0でありながら、"辛口”の表記。


???


疑問を蔵元の吉田社長にお聞きしたところ、


けして数値は辛口ではないものの、


後味がドライにキレて辛口に感じるような味を目指して造ったとのこと。


確かに、、、納得!


だから、日本酒度の数値だけで飲んではダメってこと!ですね。





2015.03.02

早瀬浦 純米滓酒 「浦底」

 最近、シリコンスチーマーにはまってます。


季節のお野菜、生しいたけ、お肉、、、なんでも簡単レンジでチン!


かぶに、


生しいたけに、



水菜と黒豚肉も!



数年前に知人から頂いたもので、フランスの「メトレフランセ」というもの。


届いた時には折り畳んだ状態だったので、これどうやって使う???って


ずっと仕舞い込んでたんですが、あらためて取説読んでみたら、あらびっくり!


伸ばして、高さが変わるんだ!


”鍋にポン酢”の冬の定番の味に飽きたらおススメです。


さらに蒸し料理のいいところは、ヘルシーになった分、お酒が気兼ねせずに飲めること!


鍋にも蒸し料理にも合う、必ず1年に1回は飲むお気に入りの日本酒。


☆ 早瀬浦 純米滓酒 「浦底」

  三宅彦右衛門酒造 (福井)

  1.8L/3,456円 720ML/1,836円





2015.02.17

中島醸造から「春」が届きました

 2月15日、熊本城マラソンに参加された方々、大変お疲れさまでした!

「今日は暖かくて、絶好のマラソン日和ですね~」

ゼッケンではなく、前掛けというユニフォームを身にまとい

店内でお客様とお話をしていたスタッフ宮川です。

この日を境に、気温も少しずつ上がってきて春が近づいてきているように感じます。

春が始まった第1日目」のことを”立春”と言うそうです。

そんな春の第1日目 2月4日前後に絞られた

『小左衛門 立春しぼり 313年目の春』が入荷しました。

   

備前雄町の甘みを感じさせる華やかな香りと、

従来の火入れのシャープさとは異なる丸みと柔らかさ。

そしてリッチさのあるお酒に仕上がっています。

皆さんもお酒から「」を先取りしてみてはいかがでしょうか?

2014.12.25

産山村 純米吟醸無濾過生原酒

 

☆ 産山村 純米吟醸無濾過生原酒

  千代の園酒造 (熊本)

  1.8L/3,394円  720ML/1,728円



地元ネタが続きますが、


ここ数年、年の途中でどうしても在庫が無くなり、


今年も9月からすでに店頭の在庫が無くなってしまい、


皆さまにはご迷惑をおかけしておりました。


やっと、、、


今年収穫したお米でできた新酒が出来てまいりました!!!


阿蘇の産山村で、田んぼにコイを放流して害虫をコイ達に食べてもらうことで無農薬で栽培した酒米を、


同じく産山村内にある池山水源のお水を使用し、


熊本が全国に誇る熊本酵母で醸した自慢の逸品!


今回入荷した“無濾過生原酒”は、入荷数量の半数以上は予約を頂いている程、認知が広がってきた地元酒。


まだお試しでなかった方は是非どうぞ☆



2014.12.21

泰斗 純米吟醸無濾過生原酒

 

☆ 泰斗 純米吟醸無濾過生原酒

  千代の園酒造 (熊本)

  1.8L/3,240円  720ML/1,641円



お待たせしました!


今年も、やっと発売です!


熊本県内約25店舗の酒販店と千代の園酒造さんで組織する「くまもと酒文化の会」のオリジナル商品。


“熊本でも他県に負けないような美味しいお酒を生みだし、


そのお酒を情熱を込めて販売していこう”という志のもとで誕生し、今年で20年になります。


お陰さまで、県内でも「泰斗」が広く認知されるようになり、


なかでも純米吟醸は9月くらいから品薄になっておりました。


県内で栽培した“山田錦”と熊本が全国に誇る“熊本酵母”を使用して仕込まれた、


われわれ地元熊本のこだわりの日本酒。


特に毎年最初に新酒として発売される「無濾過生原酒」は、



ほんのりとオリが絡んでいて、口に含むと若干の発泡感があるところが、とっても人気。


毎年、12月と2月の2回の発売ですが、


今年はこの12月の発売のみとなります。


ぜひ、お早目に☆














2014.12.13

しぼりたて新酒続々・・・!!!

 

左から

☆ 南部美人 吟醸しぼりたて生原酒 (岩手)

  1.8L/2,376円  720ML/1,252円

☆ 八海山 越後で候青ラベル (新潟)

  1.8L/2,559円  720ML/1,231円  300ML/561円

☆ 八海山 越後で候赤ラベル (新潟)

  1.8L/3,888円  720ML/1,944円

☆ 大那 特別純米 仕込壱号初しぼり (栃木)

  1.8L/2,966円  720ML/1,537円

☆ 開運 無濾過純米 (静岡)

  1.8L/2,980円  720ML/1,490円

☆ 小左衛門 純米吟醸 初のしぼり

  1.8L/2,900円  720ML/1,450円


ブログのアップが遅れておりましたが、、、


今年のしぼりたて新酒が各蔵元から続々と入荷しております!


各蔵元が今年目指す酒質を宣言するような味わいを出しています。


おっ!という発見があるやも!








2014.12.05

干支ボトル今年も入荷!

 

「2015未年ボトル」各350ML

☆ 南部美人 特別純米 1,296円 (岩手)

☆ 南部美人 糖類無添加梅酒 1,620円 (岩手)

☆ 手取川 本流大吟醸 1,620円 (石川)

☆ 満寿泉 限定大吟醸 1,543円 (富山)

☆ 出羽桜 五年大古酒原酒 1,620円 (山形)

☆ 国権 純米原酒 1,620円 (福島)


今年もいよいよ届きました!


5つの蔵元による共演の干支ボトルシリーズ。


毎年購入されるコレクターの方もいらっしゃいます。


ベネチアンガラスに来年の干支の羊がデザインされ、BOXもカラフルで、


ちょっとしたプチプレにぜったいおススメ!










2014.12.01

いのもと酒店ファッション誌デビュー!

 本日12月1日発売の光文社発行「STORY」。




その中の「突然家業を継ぐ決意をした女性たち」的な特集で取材を受けました。



前職で全国誌に掲載されたことはあるのですが、


熊本に帰ってきてから、そしていのもと酒店としてファッション誌に掲載されるのは初めて☆


ファッション誌でありながら色気のないジーンズ姿の写真満載ですが、


両親はもちろんのことスタッフと一緒に紹介されたのがホントーに嬉しい♪


残念ながら写っていないスタッフもいますが、


12月は酒屋としては1年の成績表の月だと思っています。


今年も残りあと1ヵ月、このスタッフで頑張っていきます!!!!!



みなさまのご来店をお待ちしております!





2014.11.08

くどき上手 秘蔵酒 出品大吟醸十年古酒

 

☆くどき上手 秘蔵酒 出品大吟醸十年古酒

 亀の井酒造 (山形)

 1.8L/4,998円


山田錦を35%まで精米した、鑑評会出品酒の十年古酒。


10年貯蔵でこのプライス!


通常のラインナップが品切れしてしまったからと、、、お詫びプライスだそうです!





2014.10.13

白ばくれん

 

☆ 超辛口吟醸 「白ばくれん」

  亀の井酒造(山形)

  1.8L/2,770円



台風が九州に上陸していますが、熊本は今のところほとんど強い風も吹かず、


しとしと雨が降る穏やかな感じです。


台風の目の左側は比較的風も強くないそうですが、右側にあたる宮崎や大分は荒れている模様で、


こんなにも右と左で違うのですね。


ただこれから吹き返しもあるかもしれないので、しばらくは注意が必要ですね。




春の「黒ばくれん」に続いて秋の「白ばくれん」。


+20ってびっくりする数字ですが、辛さだけではない華やかさのある吟醸酒。







2014.10.01

10月1日は日本酒の日

 

本日、10月1日は日本酒の日です!


なぜ、この日を日本酒の日と制定されたかは、こちらのブログをご覧ください。
↓  ↓  ↓  ↓
「10月1日は日本酒の日」


いのもと酒店では、毎年この日は日本酒の会を開催しています。


今年は、「蕎麦×純米酒」をテーマとした会。


みなさんも、今宵は日本酒で乾杯!



2014.09.28

新政(あらまさ)・・・見参

    


日本酒業界の常識を次々に覆し、驚きと感動の革命を起こしている


佐藤祐輔氏が醸す秋田の「新政」。


この度、想いが通じ、特約店としてお取り扱いをはじめました。


①84年前の祐輔氏が敬愛する曾祖父の時代に蔵から発見された日本最古と言われる「6号酵母」のみを使用。


②地元秋田県産米にこだわる。


③全量純米造り。


④速醸酒母の廃止。


⑤木桶による仕込み。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


祐輔氏の進む道は、新しい世界へのチャレンジではあるのだけれど、


日本酒の歴史をソートしながら、一段高いステージに上がって、


さらに新しい歴史を作るようなイメージなのかもしれません。


スゴイ人です!


惚れてしまいます。





左から

☆ 新政 ヴィリジアンラベル 720ML/1,643円

  新政 クリムゾンラベル  720ML/1,393円

  新政酒造 (秋田)











2014.09.26

あれから1年・・・。

 昨年7月28日、山口・島根を襲った大雨により


いのもと酒店でもご縁を頂いている「東洋美人」を造る澄川酒造さんも甚大な被害にあいました。



「被災した澄川酒造さんについて」


あれから1年すこし。


一昨日、店頭で皆様にご協力いただいたあたたかい気持ちをお持ちして、蔵にお邪魔してきました。







この1年、蔵の社長である澄川氏をはじめご家族、蔵の方々、どんなに途方に暮れる日々を過ごしてらしたか。


諦めることで前に進めることも沢山あった、、、そうです。


蔵では、すでに新しい蔵も建設中。


私の方が、勇気をもらったような気がします。






帰り道、たくさんの彼岸花が咲いていました。


4年前にお取引が決まった帰り道もこの彼岸花がたくさん咲いていました。


嬉しいお話しの後だったからか、彼岸花の赤がとっても輝いてみえて、


それから彼岸花をみるとその日のことを思い出します。







この大変な出来事は、私に大切なことを再認識させてくれました。


これからもこの気持ちを大事に。。。






2014.09.22

乾坤一 ひやおろし

 

☆ 乾坤一 ひやおろし 純米吟醸原酒 山田錦

  1.8L/3,456円  720ML/1,728円

  大沼酒造店 (宮城)



「乾坤一(けんこんいち)」。


「いぬいしんいち」と読まれる方もちらほらいらっしゃいます。


確かに、初見では読めないですね。


運命をかけて大きな勝負にでるという意味の「乾坤一擲(けんこんいってき)」に由来して、


初代宮城県知事から拝命された銘柄。


このひやおろしは、いつもの「乾坤一」のラベルとは異なる感じのお顔をしてます。


しかしながら、味わいは乾坤一らしい、旨味の後に、スッキリと口の中から消えていくような感じ。


先日開催した秋の日本酒の会でも高い人気でした。


ぜひ!








2014.09.20

東洋美人 原点 ひやおろし

 

☆ 東洋美人 原点ひやおろし

  澄川酒造場 (山口)

  1.8L/3,240円



今朝は、メッチャ寒いですね~。


いのTシャツも、まだ半袖しか作ってないので、全員アンダーシャツ必須です。


早くあたたかい長袖バージョン作らないと、スタッフ全員風邪ひいちゃいます。


母ちゃん、頑張らねば!




東洋美人 原点ひやおろし。


ここ数カ月、酒米違いで毎月リリースされていた「原点」シリーズ。


毎月毎月、月末を待たずに完売しています。


さ、来週は澄川さんに会いに行ってこよう!









2014.09.15

東鶴 特別純米ひやおろし

 

☆ 東鶴 特別純米ひやおろし

  東鶴酒造 (佐賀)

  1.8L/2,754円  720ML/1,377円



3連休最終日。


お陰さまでこの3日間もたくさんのお客様にご来店頂きました!


私、昨日はお店はお休みだったものの、


酒米の稲刈りに行っていたため、この3連休もほぼ仕事。


稲刈りのお陰で、今日は脚の背面が筋肉痛。


でも、明日ではなく今日来てくれた筋肉痛が少し嬉しい感じ!


まだまだイケる!




そして、これからガンガン行ってくれるであろうこの人、東鶴酒造の野中氏。






先日、博多で開催された「蔵元の夜明け」でも沢山の人に囲まれてました。


確実に進化してます!

















2014.09.12

祝76歳!

 
今日は何の日?


9月12日・・・


いのもと酒店会長の誕生日。


本人の妻である母もすっかり忘れていた模様。


昭和13年生まれの76歳。


ここ数日は「おめでとうございます♪」とでも言ってくだされば、


単純・・・、素直なので喜ぶと思います。



まだまだ前掛けつけて頑張りますばい!







2014.09.10

いづみ橋 秋とんぼ

 

☆ いづみ橋 秋とんぼ

  左)山廃純米山田錦 1.8L/3,240円 720ML/1,728円

  右)山廃純米雄町  1.8L/3,780円 720ML/1,890円

  泉橋酒造 (神奈川)



9月に入り秋の日本酒が続々入荷中。


ホント、毎日全国いろいろなところから届いてます。


「酒づくりは米づくりから」の信念のもと、


最近では自社栽培で米作りをされる蔵元が増えている中で、


その先駆けとなって20年以上前から米作りを手掛けている蔵元が泉橋酒造さん。


先日、蔵元のセミナーに参加してきました。



蔵元の橋場社長




右奥に見えるのが蔵元。


周りは自社栽培の田んぼだらけで、「山田錦」「雄町」「亀の尾」がすくすくと育ってます。


美味しく、安全に飲んで欲しいからこそ原料である『米』にこだわっているわけです。


農薬をできるだけ使わない健全な田んぼには、秋になるとたくさんのとんぼが飛び交う、


という想いから「とんぼ」ラベルなんです。


美味しいお出汁のような味のする辛口のお酒が特徴です!








2014.08.30

いのもと酒店40周年記念限定酒vol.3

 

☆ いのもと酒店40周年記念限定酒

  小左衛門 純米大吟醸 赤磐雄町 中汲み

  1.8L/4,850円  720ML/2,500円


すでに、このブログでも何度かお伝えさせて頂いておりますが、


いのもと酒店は今年4月で創業40周年を迎えることができました。


これも、昔からご利用頂いているお客様、最近初めてご来店くださった若いお客様、


いのもと酒店のお酒をお店のメニューに載せて一生懸命扱ってくださっている飲食店の方々、


お一人お一人の支えを頂いてのお陰です。


あらためて御礼申し上げます。


そして、この40周年を記念した「いのもと酒店40周年記念限定酒」を、



これまで、佐賀の「東鶴」、地元熊本の「千代の園」と2つの蔵元様に別注で造って頂き発売しましたが、


こちらも既に2銘柄とも完売。


ラストとなる第3弾は、いのもと酒店でも4年前のお取引開始から高い人気を保持する岐阜の「小左衛門」!


「小左衛門」ブランドの中でも、私2代目が個人的にも好きな「純米大吟醸 赤磐雄町」の


『中汲み』部分のみを、弊店のために特別に瓶詰して頂きました!


蔵元の小左衛門さん自身が、「今ちょうどいい熟成を迎えました!」と、


このタイミングで蔵から出荷されたばかりの商品。


世界に一つだけのオリジナル!





しつこいですが、「いのもと酒店40周年記念限定酒」シリーズはこれでラストです!


1.8Lは60本のみ、720MLは59本のみ(1本は小左衛門さんに試飲用として取られちゃいました~(笑))。


是非、お試しくださいませ。





2014.08.22

白瀑 純米 ど辛

 
☆ 純米 ど辛
山本合名会社 (秋田)
1.8L/2,268円


にごり酒「ど」でお馴染の「ど」。


されどこの「ど辛」は、にごりのない透明のお酒。


山本氏の造る「ど」って、どぶろくみたいなっていう意味で「ど」ってつけられてると思ってましたけど、


メッチャとか、すんごく、っていう意味の「ど」なのかも。


山本氏のこだわりの、蔵つき酵母=セクスィー山本酵母を使用。


辛っいだけじゃない、米の味わいと酸も感じる飲み口。


夏の終わりにぴったりな感じ。





2014.08.21

まつもと 純米吟醸 雄町

 

☆澤屋まつもと 純米吟醸 雄町
 松本酒造 (京都)
 1.8L/3,384円  720ML/1,674円



現在の「まつもと」の杜氏を務める松本日出彦氏。


自らが選んで修業をした蔵が、愛知の「醸し人九平次」で知られる萬乗醸造さま。


修業の成果が存分に表現されている味わい。


日出彦氏のオリジナル性がさらに上乗せされると、どんな素晴らしいものになるか。


今後も注目すべき若手造り手です。



























2014.08.05

東洋美人 原点 愛山

 あれから1年。


でも、その時からずっと前を向いて疾走している澄川さんって素晴らしいし、カッコイイ。


今月の「原点」シリーズは、酒米の宝石ともいわれる愛山を使用。


澄川さんが得意とする愛山が、「原点」シリーズでさらに磨きがかかってるはず。



☆ 東洋美人 原点 愛山
1.8L/3,240円
澄川酒造場 (山口)

2014.07.22

くどき上手 穀潰し22% 純米大吟醸

 
くどき上手 穀潰し22% 純米大吟醸

 亀の井酒造 (山形)

 1.8L/4,903円



「くどき上手」のトップをはる(←この表現、ジュニアこと今井専務らしい!)酒。


なんと、なんとの22%精米!!!!!


にして、この価格!!!!!


今回、いのもと酒店初入荷!!!!!


飲まないわけにはいきません!!!!!


本数、極僅かのため、どうぞお早目に!






2014.07.20

乾坤一 純米吟醸ササシグレ

 

☆乾坤一 純米吟醸ササシグレ

 大沼酒造店 (宮城)

 1.8L/3,420円



「乾坤一」がいのもと酒店に並んで1ヵ月弱。


お陰様で、想像以上の高反響!


「これ、美味しかったから、これの違う商品を」って感じで、とにかく、リピート買いが多いんです!


嬉しいことです!


そんな「乾坤一」から7月からの限定酒が入荷☆


見事なまでの、フワッとした後のスッキリさ。


「ササシグレ」は、宮城県で一番多く食べられている飯米「ササニシキ」のお母さんにあたる穂。


大沼酒造店さんは、酒米だけではなく飯米を原料にした酒造りも特徴の一つです。


まだ、「乾坤一」お試しでない方は是非一度ご賞味を☆





2014.07.11

千代の園 大吟醸 金賞受賞酒

 
☆千代の園 大吟醸 金賞受賞酒
720ML/4,320円 (箱入)
千代の園酒造 (熊本)


昨日の台風は、熊本の上空を通過したにもかかわらず、


強い風もとくだん吹かず、大雨も降らず、穏やかな曇りで、


仙台から熊本までフツーに予定通り戻ってこれました。


特に大きな被害もなく安心しております。



平成25年酒造年度全国新酒鑑評会で、県内から見事金賞を受賞したお酒。


兵庫県産の山田錦を35%まで精米して造った、千代の園酒造さんの渾身の逸品。


500本の限定販売です!


県外の方への御中元などにいかがですか?





2014.07.07

いづみ橋 夏ヤゴ

 

(左から)
☆いづみ橋 夏ヤゴ ピンク 山廃純米生原酒・雄町
1.8L/3,780円
☆いづみ橋 夏ヤゴ ブルー 爽快辛口純米生原酒
1.8L/3,132円  720ML/1,620円
☆いづみ橋 夏ヤゴ 純米活性にごり酒
250ML/615円



熊本は、昨日の夜中から今朝にかけて雨が凄かったですね。


でも、今日は七夕だからでしょうかね、お昼過ぎから晴れてきましたね。


これでひこ星様とおり姫様も年に一度の再会が叶いますね☆


あとは、熊本を直撃しそうな台風に備えて気をつけましょう。





2014.06.28

「熊本初上陸『乾坤一』」入荷です!

え~、、、

この度、いのもと酒店は、宮城県の大沼酒造様とのご縁を賜り、


「乾坤一(けんこんいち)」の県内初特約店となりました!


熊本初上陸銘柄です!!!





蔵元は、宮城県柴田郡村田町という
「みちのくの小京都」ともよばれる歴史ある町並みの中に位置しています。


普通の蔵なら「大吟醸」を造るような仕込1トン以下の小仕込みを全ての酒について行っており、


すべての作業が手造りで丁寧な仕込を行っていらっしゃいます。


また、地元宮城県でよく栽培されている「ササニシキ」をはじめ、“酒米”での醸造にも注力していて、


旨味がありながらも、華やか過ぎず、ジューシー過ぎず、キレのよい


「旨スッキリ」タイプの味わいです!


既存取扱銘柄と同様、「乾坤一」をどうぞ宜しくお願い致します!



いのT着てない方が、大沼酒造店の久我健氏。


【乾坤一定番アイテム】
☆「特別純米辛口」
原料米)ササニシキ55%精米
1.8L/2,700円 720ML/1,350円

☆「超辛口純米吟醸原酒」
原料米)美山錦50%精米
1.8L/3,240円

☆「純米吟醸原酒 冬華」

 原料米)ササニシキ50%
 1.8L/3,240円 720ML/1,620円

☆「純米大吟醸 山田錦」(箱入)
原料米)山田錦40%精米
720ML/3,132円

☆「大吟醸原酒」(木箱入)
原料米)兵庫県産山田錦40%精米
1.8L/8,640円


【乾坤一数量限定アイテム】
☆「純米吟醸原酒 雄町」
原料米)雄町50%精米
1.8L/3,240円


【乾坤一7月からの季節アイテム】
☆「純米吟醸 ササシグレ」
原料米)ササシグレ50%精米
1.8L/3,240円






2014.06.21

吉田酒造店社長ご来店☆

 「手取川」や「吉田蔵」で知られる、石川県の吉田酒造店 吉田社長が今年もご来店くださいました!


いのもと酒店でも人気の銘柄です!


情熱は内に秘め、いつもいつも穏やかで、温かく、私みたいな酒屋業界ではまだまだペーペーの人間にも


実に丁寧にご対応くださる、ステキな吉田社長。


昨年ご来店くださったときに、


「手取川にはどうして純米吟醸がないのですか?是非造って欲しいです!」とお話ししたら、


実はすでに蔵の中で商品企画が進行中で、


今年いよいよそのお酒がリリースされました!



☆ 手取川 酒魂 純米吟醸
1.8L/3,024円  720ML/1,512円
吉田酒造店 (石川)


吉田社長、また来年もお待ちしております!!!






2014.06.20

東鶴 純米生

ダメだ、気持ち切り替えきれない。。。


予選敗退なんてかたちで大ちゃんを日本に帰ってこさせるなんて、できないんだから。


次の試合まで胃が痛い日が続くよ。


頼みますよ、ホント!




☆ 東鶴 純米生酒
1.8L/2,808円  720ML/1,404円
東鶴酒造 (佐賀)



私たちにとっては4年に1度のワールドカップでも、


選手やその家族の方たちには人生に一度の大舞台っていうのが、今回は身近に感じてしまう。


神様ぁ~、お願いします!!!!!





2014.06.13

~父の日にはお酒を贈りませんか~ 「八海山 特別純米原酒」・・・そしてWC開幕!

 いよいよワールドカップが開幕!


これまでも何度かこのブログでもお伝えしておりますが、


日本代表を率いるザッケローニ監督の通訳をしている矢野大輔氏。


彼は、私の前職「トレイン」がスポーツ留学ビジネスに取り組んでいた時に、


当時確か中学生の頃に
第1期生として、イタリアに留学した学生の一人なんです。


彼自身は選手としてワールドカップの舞台に立つことはできなかったけれど、


このブラジルワールドカップで、


ザック自らに指名をされ、通訳として、ワールドカップのピッチに立つという、


大きな夢を叶えることができたんです!


【産経新聞関連記事】
こんな日が来るとは・・・日本代表の若き通訳、ザック監督との出会い



東京出張のついでにトレインに寄って社長と話をしていた時に、


「日本代表の通訳に決まった!」という電話が、たまたま大ちゃんから入って社長と一緒に興奮したもんです!


トレインとの縁で、トレインチームがイタリア出張の時には通訳をお願いして一緒に仕事をしたり、


東京で一緒に飲んだりとか、それくらいの仲ですが、


私の人生にかなりの影響を与えてくれた「トレイン」という会社から巣立った人間同士として、


仲間のような、兄弟のような、そんな感覚で、


私としての今回のワールドカップは、これまでのものとは違う興奮で迎えている大きなイベントです!







大ちゃん、頑張れ!







☆ 八海山 特別純米原酒
1.8L/3,337円  720ML/1,663円
八海山 (新潟)


父の日仕様、無料ラッピングいたしております!





2014.06.11

~父の日にはお酒を贈りませんか~ 「東洋美人 原点 雄町」

 

☆東洋美人 原点 雄町
1.8L/3,240円
澄川酒造場 (山口)


東洋美人の「原点」シリーズより、雄町米を使用した商品。


昨年7月の豪雨により大きな打撃を受けましたが、


奇跡的な復活、、、というより、これまで以上にレベルアップした味わい。


見事です!!


そう言えば、先月羽田空港で澄川さんにバッタリお会いしました。


羽田はちょくちょく利用しますが、そう滅多に知り合いに偶然会うなんてないんですけど、


これも縁なんですね、きっと。














2014.05.30

いのもと酒店40周年記念酒vol.2

じゃん!


いのもと酒店40周年記念酒第2弾!


ここは、どうしてもはずせない、地元蔵元さまとのコラボレーション。


いつも大変お世話になっている、千代の園酒造さまにお願いをして、快く別注で造って頂きました!


山田錦を50%精米して造った、純米大吟醸酒を無濾過生原酒のまま、


特別に「斗瓶」でしばらくの期間、低温貯蔵したものです。


←ほらね、ちゃんと証拠写真も!


今回、しぼりにも立ち会わせて頂きました。そして、ホンのちょっとだけお手伝いも!


☆ いのもと酒店40周年記念限定酒
千代の園 純米大吟醸無濾過生原酒 斗瓶囲い

  1.8L/5,200円  720ML/2,600円



感謝を込めて、お値段以上の、純米大吟醸を贅沢にも斗瓶で囲った最高級品です!









2014.05.28

小左衛門 夏吟

 
☆ 小左衛門 純米吟醸生酒 「夏吟」

  1.8L/2,750円  720ML/1,375円

  中島醸造 (岐阜)



夏酒!


先週からどんどこ入荷しています。


まだ、5月なんですけど。。。


日本酒業界も季節を先取りしとります。


酒は、各蔵元それぞれが持つ特徴の中でも、少しドライテイスト、少しライトテイスト気味で、


暑い季節にもスッキリと軽く飲める味わいのものが多い感じがします。


日本酒は、日本の國酒。


日本酒でも日本の四季を味わってくださいませ。












2014.05.16

山本 純米吟醸 酒こまち

久しぶりのブログアップで失礼しております


今日は、熊本は夏日でしたね


暑かったですね~。


ということで、熊本からは遠く離れた秋田の熱い男、山本氏の渾身の1本が入荷しました!



☆ 山本 純米吟醸 酒こまち
  山本合名会社 (秋田)
  1.8L/3,200円  720ML/1,600円


「山本」の中でも、人気の「黒ラベル」シリーズ。


そして、夏と言えば、山本氏の「ブルーハワイ」ももうすぐ発売!


楽しみにお待ちください!















2014.04.25

くどき上手


左から

☆ くどき上手 純米大吟醸 亀の尾

  1.8L/4,400円

☆ くどき上手 純米大吟醸 「亀仙人」

  1.8L/4,400円

☆ くどき上手 純米吟醸 酒未来

  1.8L/2,996円



「くどき上手」を造る山形は亀の井酒造さんよりレアものの逸品が3種類届きました!


特に、「亀仙人」は当店初入荷でございまする。


リスクの高い、“変則2段仕込み”という手法で仕込まれており、今
井社長の成せる技の逸品です!


いずれも極わずかの入荷数量ですので、お早めにどうぞ。




 

2014.04.20

満寿泉 雄町 生純米吟醸

☆ 満寿泉 雄町 生純米吟醸 LIMITED EDITION

  桝田酒造店 (富山)

  1.8L/3,240円


桝田隆一郎、


またまたいいお酒造ってくれてます。


蔵元の酒質ってこんなにも進化するものなのか!


あなどるなかれですね。


  

2014.04.13

東洋美人 奇跡の新酒 原点おりがらみ生

☆ 東洋美人 奇跡の新酒 原点おりがらみ生

  1.8L/3,240円

  澄川酒造場 (山口)


昨年7月末の豪雨により大きな被害を受けた澄川酒造場さんより


「奇跡の新酒」第2弾が届きました。


今回うすくオリが入っています。


少しずつ少しずつ復活しています。


第1弾の新酒も、ご購入いただいたお客様から「美味しかった~」との嬉しいお言葉をたくさんいただきました。


私的にはバナナのイメージでした。


澄川さんの「これまで以上に美味しい!と言って頂けるような新酒を造ります!」という、


力強い決意が込められたあの時の言葉。


期待以上の結果を出せるなんて、やっぱりスゴイです!




2014.04.08

いのもと酒店40周年記念限定酒vol.1

やっと入荷しました!


いのもと酒店40周年を記念して、蔵元さまにお願いして特別に造って頂いた限定酒。


ついにお目見え・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・!!!!!!!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 


じゃん!!!!!!!!!



☆ 東鶴 純米吟醸生酒 袋しぼり

  1.8L/3,500円

  東鶴酒造


今期6造り目を迎える若きエース、野中杜氏が、初めて挑戦した「袋しぼり」。


その歴史的挑戦の貴重なお酒が、


いのもと酒店限定!


60本のみ!


日本に、いや世界に60本しかないお酒!


ラベルもオリジナル!


野中杜氏はじめ蔵元の方々に感謝。


そして何より、


いのもと酒店をご愛顧くださっているお客様に感謝。



40周年記念限定酒は、今年の秋にかけて今後2蔵元様とのコラボ限定品を発売する予定です!










2014.03.24

大那 純米吟醸 春摘み新酒 おりがらみ


☆ 大那 純米吟醸 春摘み新酒 おりがらみ
  1.8L/2,990円  720ML/1,600円
  菊の里酒造 (栃木)


春に飲む酒「春盃」をテーマとした酒。


雅な文字と響き。


熊本もいよいよ桜がちらほらと咲き始めています。


がしかし、来月からの消費税増税を前に毎日居残り作業が続く日々。


桜よ、桜、どうか4月までもってください~~~。




2014.03.20

出羽桜 桜花吟醸 さらさらにごり


☆ 出羽桜 桜花吟醸 さらさらにごり
  1.8L/3,150円  720ML/1,575円
  出羽桜酒造 (山形)


熊本では、さくらの開花宣言が今日明日にでも発表されるそうですね。


来週は、いよいよお花見ウィークに突入になりそうな感じですね。


桜の時期に入荷するお酒のラベル見てるだけでも、ルンルンしてきます。


春の淡雪をイメージして、うすくオリが入ったタイプの「桜花吟醸酒」です。











2014.03.10

満寿泉 「花一献」


☆ 満寿泉 吟醸生酒 「花一献」
  1.8L/3,480円  720ML/1,905円(720MLのみ専用カートン入)
  桝田酒造店 (富山)


昨日は、熊本でも瑞鷹さんと千代の園酒造さんで、新酒まつりが行われていましたね。


いずれも、過去最高の人出だったそうで、いいことです!



満寿泉の蔵元、桝田酒造店の桝田隆一郎氏。


つい先日も、意外な人の輪で繋がりました。


世間はホントに狭いです。


今度は是非その方と一緒に蔵に遊びに行こうかな。




2014.03.08

泰斗 純米亀の尾 無濾過生原酒 

☆ 泰斗 純米亀の尾 無濾過生原酒
  1.8L/2,715円  720ML/1,407円
  千代の園酒造(熊本)


今年も遂に出ました!


東北地方で主に栽培されている「亀の尾」を、熊本菊池の田んぼで栽培して仕込んだ、


泰斗「亀の尾」。


これまでは、春の”無濾過生原酒”と、秋には火入した”ひやおろし”の2種類を販売していたのですが、


昨年秋に収穫したコメが、虫の被害などで非常に少なく、


残念ながら今年は、今回の”無濾過生原酒”だけの発売となります。


4年前に初めて泰斗「亀の尾」シリーズを発売して、すっかりファンになられたお客様も少なくはなく、


みなさまにはご迷惑をおかけいたします。


秋のひやおろしの分も、春の無濾過生原酒を是非お楽しみください☆




2014.03.05

小左衛門 「桜ラベル」

☆ 小左衛門「桜ラベル」 純米吟醸おりがらみ
  1.8L/3,150円 720ML/1,575円
  中島醸造 (岐阜)


熊本は、ここ1週間ほど温かい日が続いています。


春はもうすぐそこまで来ている気配です。


春といえば桜。


今年はすこし長い間桜を楽しむことができるみたいですね。


お花見に持って頂きたいお酒が入荷しています。







2014.03.01

澤屋まつもと 雄町 純米吟醸 生原酒


☆ 澤屋まつもと 雄町 純米吟醸 生原酒
  松本酒造 (京都)
  1.8L/3,255円


今日から3月。


いのもと酒店にとっては新年度となります。


お正月より緊張感のある新しい日です。


今年度も前進あるのみ。



さて、最近気になる松本酒造さんより新酒が届きました!


この商品、いのもと酒店では初お目見えです。


気になる、気になる。




2014.02.21

坂上忍×千原ジュニアが絶賛していた酒

真央ちゃん、


前日の大きなショックから、よくたった一日で立ち直って、


めっちゃメッチャ、素晴らしかったよ!


演技が終わった瞬間に、どっと溢れた涙にすべての想いが詰まっていたんですね。


自分が満足できる演技ができたのなら、メダルなんて関係なく、私たちはとっても嬉しいよ!


感動のラストダンスでした!




☆ 大那 超辛口純米
  菊の里酒造 (栃木)
  1.8L/2,675円  720ML/1,390円


先週の、熊本ではRKKで放送された、坂上忍と千原ジュニア「辛口お散歩スペシャル」。


その中で、京都のカウンター割烹のお店で二人が絶賛していたお酒がコレ↑↑↑です!


大那(だいな)は、栃木県の那須高原の近くにある蔵元なので、


「大いなる那須の恵み」という思いから「大那」と名付けられました。


地元の最大の産物が野菜なので、お野菜料理に合う酒質をめざして造られており、


その点、すごく個性的というジャンルのものではないのですが、


落ち着いてずっと飲み続けられる味わいです!


冷酒でも、お燗でもおススメです!







2014.02.16

早瀬浦「浦底」

レジェンド、葛西選手!


やった!やった!やった!


惜しくも惜しくも銀メダルだったけど、メダルを取った!





本当に、一番メダルを手にして欲しいと心から願っていた選手。


長野オリンピックに出場することができず、


さらにお母様の大きな不幸を乗り越え、病と闘う妹さんをも支え、



不撓不屈の精神でここまでやってきたにもかかわらず、


顔に苦労がにじんでるわけでもなく、


いつも笑顔で、穏やかな表情で、これが本当の男の強さなのかもしれないな。





☆ 早瀬浦 純米滓酒 「浦底」
  三宅彦右衛門酒造 (福井)
  1.8L/3,360円  720ML/1,785円


めでたい、めで鯛、ラベル。


旨みたっぷり、私的にも毎年楽しみにしている、ぜったいオススメのお酒です。








2014.02.15

黒ばくれん

羽生くん、すばらしいーーーーーーー


高橋くん、応援してただけに残念。


いずれにしても、オリンピックに出場されている選手みなさん、


たくさんのプレッシャーに負けずに頑張っている姿に励まされます。


みんな、頑張れ!

☆ 黒ばくれん 超辛口吟醸生酒
  亀の井酒造 (山形)
  1.8L/2,500円


お待ちかねの年に1回の限定品が届きました。


春に出る「黒ばくれん」と秋に出る「白ばくれん」。


いずれも、日本酒度+20という超辛口の数値ですが、そこは「くどき上手」の銘柄を造る亀の井酒造さん、


辛いだけではありません!


むしろ、そんな辛く感じないくらい!












2014.02.06

小左衛門 立春しぼり



☆ 小左衛門 立春しぼり
  中島醸造 (岐阜)
  1.8L/2,960円  720ML/1,480円


今年の立春の日にしぼったお酒。


今年は備前雄町(岡山県産雄町)を55%まで磨いたものが使われています。


柔らかい味わいを出すために、少しだけオリが入っています。


早めの春を感じるお酒です。




2014.01.27

山本 純米吟醸 生原酒


☆ 山本 純米吟醸 生原酒
  山本合名会社 (秋田)
  1.8L/3,200円  720ML/1,600円


毎年12月に発売されている「山本」純米吟醸生原酒。


今年は少し遅れてのこのタイミングで発売。


楽しみに待ってくださっていたみなさま、お待ちどうさまでした。


麹米は、山本さん自らを中心に自社で栽培された「酒こまち」が使われています。


毎年進化する「山本」。


是非今年の「山本」も味わってみてください!




2014.01.25

東鶴 特別純米 雄町 荒走り生


☆ 東鶴 特別純米 雄町 荒走り生酒
  東鶴酒造 (佐賀)
  1.8L/2,940円  720ML/1,470円


「東鶴」より待望の雄町を使用した酒が入荷しました!


昨年は、雄町米がどうしても確保できず悔しい思いをした野中杜氏。


氏曰く、「やはり雄町は期待を裏切らない。旨味、キレともに上質です!」との力強いコメント。


間違いないでしょ!


きっと、肉料理なんかにも合うはず!



肉料理といえば、先日やっと行ってきました!



知る人ぞ知る、地鶏料理のお店。


広い敷地で鳥を放し買いしていて、注文が入ってからシメた新鮮な鳥を出してくれます。









東鶴、持ち込みさせてもらえばよかった。。。














2014.01.22

澤屋まつもと うるとら純米大吟醸生原酒

毎年12月は丸一日休みという日はなく、エンジン全開で突っ走るので、

年明けの1月にはこれまた毎年風邪をひいたり、インフルエンザにかかったりと体調を崩してしまうのが常で、

家業に入り5年目の今年も年明けから体調を崩し、スロースタートになってしまっておりました

そんなこんなでしたが、先週半ばあたりからどうにか調子を取り戻し、夜の外交活動もスタートしておりやす


そして昨夜は、オジサマ方との月に1回のお食事会。

新年ということもあり~の、いのもと酒店も大変お世話になっている料亭でのお食事ということもあり~ので、

張り切っておキモノ着てルンルンお出かけしてきました。


で、飲んだお酒がコレ!

☆ 澤屋まつもと「うるとら純米大吟醸」生原酒
松本酒造 (京都)
1.8L/6,300円  720ML/3,150円 (専用箱付)


料亭の女将さまやお嬢さまからも大絶賛

もちろん、オジサマ方からも高評価!


松本酒造さん、やっぱりこれから楽しみなお酒です!






2014.01.18

東洋美人 原点 奇跡の新酒


☆ 東洋美人 原点 奇跡の新酒
  1.8L/3,150円
  澄川酒造場 (山口)


ついにです!


昨年7月28日の山口・島根の豪雨により大きな被害を被った


「東洋美人」を造る澄川酒造さんから、新酒が届きました!


たった半年で新酒を造ることができるようになるなんて、澄川さん自身も当初は全く期待してなかったことです。


澄川さんの蔵元仲間の方々、私達特約店の酒販店が次々に現地に入り、自分たちのできるだけの活動をして、


そして何よりも、


澄川さんの「みなさんに喜んでもらえるようなこれまで以上のお酒を造る!」という強い強い信念が


大きな力となり、こんなにも早い段階で新酒をお届けすることができたのだと思います。


あえて、酒質は記されていませんが、中身は50%精米の純米大吟醸むろか生原酒となります。


ぜひぜひ、たくさんの方々に飲んで頂きたいお酒です!







2013.12.29

「産山村 無濾過生原酒」入荷しました!

☆ 産山村(うぶやまむら) 純米吟醸 無濾過生原酒

  千代の園酒造 (熊本)

  1.8L/3,300円 720ML/1,680円



今年も出来ました!


「産山村」の搾りたての新酒、無濾過生原酒。



今年で誕生から18年目を迎える「産山村」ですが、


もともとこのお酒ができたきっかけというのが、田んぼに鯉を放流して


鯉に害虫を食べてもらうことで、完全無農薬で栽培する“鯉農法”でお米を作っていた産山村の農家の方が、


「いつか自分たちで作ったお米でできたお酒を飲んでみたい。」


という思いを抱かれていて、ある日、いのもと酒店に訪ねてこられ、そこからスタートしたお酒です。


やはり“鯉農法”で栽培した「五百万石」という酒米を使用して、


仕込水は産山村内にあり日本百名水にも選ばれている“池山水源”のお水を使用。


山鹿の千代の園酒造さんで仕込んでいます。

5月の田植えや9月の稲刈りもみんなで一緒に行っています。


まさに、我ら熊本のThis isザ地酒です!


特に、この時期だけに販売する、無濾過生原酒は若干のオリが絡んでいて、


旨みたっぷりのジューシーな味わいで、シュワシュワ感もあります。


特に今年のは、オリが例年よりも少しだけ多めのような。。。


まだ、この「産山村」を飲んだことのない方には、ぜーーーーーーったいおススメです!






2013.12.22

いづみ橋 活性純米にごり酒 「大雪にごり」

☆ いづみ橋 活性純米にごり酒 「大雪にごり」

  泉橋酒造 (神奈川)

  1.8L/2,800円  720ML/1,400円  250ML/600円


いづみ橋のとんぼシリーズ。


ラベルの雪だるまの雪の下のたんぼの中に、春を待つ赤とんぼの卵がいます。


この寒い季節ならではの、にごりのお酒。


クリスマスにもぴったりのシュワシュワ系。




2013.12.20

干支ボトル


(左から)

☆ 手取川 本流大吟醸 350ML/1,570円
  吉田酒造店 (石川)
☆ 出羽桜 五年大古酒原酒 350ML/1,570円
  出羽桜酒造 (山形)
☆ 南部美人 特別純米 350ML/1,270円
  南部美人 (岩手)
☆ 満寿泉 限定大吟醸 350ML/1,570円
  桝田酒造店 (富山)


毎年年末の恒例となりました「干支ボトル」シリーズ。


5つの蔵元から、ボトルデザインが同じものが発売されています。


そう、本来は5種類プラス今年から「南部美人」の糖類無添加梅酒も発売されたのですが、すでに完売。。。


年末年始のちょっとしたギフトにもおススメです!




2013.12.16

新酒入荷情報 vol.2

今年は出だしがスローペースなのか?


先週からやっと年末らしくなってきた感じが


日本酒も、急ピッチで新酒が続々と入荷しています!

☆ 手取川 冬純米

  吉田酒造店 (石川)

  1.8L/2,625円  720ML/1,181円


☆ 開運 無濾過純米

  土井酒造店 (静岡)

  1.8L/2,898円  720ML/1,449円


☆ 麒麟山 純米吟醸生原酒 「ぽたりぽたり」

  麒麟山酒造 (新潟)

  1.8L/3,150円  720ML/1,523円


☆ 国権 しぼりたて純米生原酒 「垂れ口」

  国権酒造 (福島)

  1.8L/2,900円  720ML/1,460円


ブログへのアップが追い付いてない。。。




2013.12.13

くどき上手 純米大吟醸 しぼりたて生酒

☆ くどき上手 純米大吟醸 しぼりたて生酒
  亀の井酒造 (山形)
  1.8L/3,095円  720ML/1,557円


私が知る限り、少なくとも私が店に入ってからは、


初の入荷商品となる、くどき上手の「純米大吟醸 しぼりたて生酒」。


フレッシュ&ジューシィーな味わい。


あっという間に無くなる予感。


今年の10月に蔵にもお邪魔してきました。




今井社長と、Jr.です!


正直、かなりな田舎なところに、近代的な設備が対照的でした!








2013.12.06

澤屋まつもと 純米「守破離(しゅはり)生」

☆ 澤屋まつもと 純米「守破離」生

  松本酒造 (京都)

  1.8L/2,300円



老舗の酒蔵ながら、最近にわかに注目度が上がってきている、京都の松本酒造。


なぜ、ここにきて人気が再燃しているのかと言うと、



これまでの長年培われてきた蔵の方々の技術や設備に加え、


昨年から杜氏となられた、蔵元のご子息、松本日出彦氏の酒造りによるものではないでしょうか。


そして、その日出彦氏が今年注力をする純米「守破離」のしぼりたて生酒。


”酸”もしっかりあって、でも華々しいわけでもなく、しっくりと飲めるイメージです。


「守破離」とは、茶の湯の言葉で、道をきわめる精神を表した言葉です。


松本日出彦氏、これからの日本酒業界をきわめるお一人になる方だと信じています!

















2013.12.05

しぼりたて新酒、続々!

今年も“しぼりたて新酒”の時期がやってきました!


秋に収穫したお米で造る、新酒。


各蔵元が、今年の酒の出来がどうなるのか、緊張とワクワクした気持ちでしぼった、できたての酒。


☆ 大那(だいな)特別純米 仕込み壱号初しぼり
  菊の里酒造 (栃木)
  1.8L/2,885円  720ML/1,495円


☆ 南部美人 吟醸しぼりたて生原酒
  南部美人 (岩手)
  1.8L/2,305円  720ML/1,215円


☆ 八海山 純米吟醸しぼりたて原酒 「越後で候(赤ラベル)」

  八海山醸造 (新潟)

  1.8L/3,670円  720ML/1,835円



今後も続々と入荷予定です!




2013.11.10

東鶴 特別純米 山田錦 中汲み火入


☆ 東鶴 特別純米 山田錦 中汲み火入れ
  東鶴酒造 (佐賀)
  1.8L/2,850円  720ML/1,425円


「東鶴」24BY(24年度醸造という意味)ラストの商品。


野中氏のお酒、待ってくれてる方が多くなりました!


その分、野中氏もハードルも上がっちゃいますが、


男、野中氏、今年のお酒もさらにパワーアップしてくれるはず!


みんなで期待しちゃいましょ~!


2013.10.22

出羽桜 特別純米原酒 「加水前」 

☆ 出羽桜 特別純米原酒 「加水前」
  出羽桜酒造 (山形)
  1.8L/2,850円


去年の試飲会で出会って、ラベルに魅かれ、さらに「加水前」という表現に女子チックを感じ、


速攻、仕入れを決めたお酒。


「加水前」= 原酒 ということです。


特別純米原酒と聞けば、少し重厚なイメージがするものの、


そこは、「出羽桜」のラインナップ。


フルーティさはしっかりと残されてます!


年に1回のみの発売の限定品です。


そして、「出羽桜」といえば、今年やっと蔵にもお邪魔してきました!


全体的な感想としては、こんなに大手の蔵元として名を馳せる蔵元であるのに、


想像していたのに反して、いい意味で昔ながらの設備と、


手造りですべての作業を行っていることにびっくりしました。


ただ、唯一近代化されている設備を導入している箇所が、精米機です。






仲野社長曰く、


「精米機はぜったいに蔵に無くてはならない設備ではない。


でも、その無くてもいい設備を持っている、ということはその部分にこだわりがあるということ。


出羽桜酒造は、酒の原料である、”米”にこだわっているからこそ、


精米を他社に委託せずに、自社で行っているんです!」


納得!








2013.10.17

麒麟山 大吟醸長期熟成酒「紅葉」


☆ 麒麟山 大吟醸長期熟成酒「紅葉(もみじ)」(専用箱入り)
  1.8L/6,300円  720ML/3,150円  
  麒麟山酒造(新潟)


なんと!瓶が真空パックにしてあります!


あまり見たことありません。


その名の通り、紅葉の季節だけに発売される季節限定品。


新潟の酒造好適米「越淡麗(こしたんれい)」で醸し、三年間じっくりと熟成させた大吟醸酒。


味わい深い中にも、麒麟山らしい綺麗さのある味わいです!




2013.10.16

杜氏波瀬正吉氏の遺作

☆ 開運 純米大吟醸 雄町古酒「作 波瀬正吉」
  土井酒造場 (静岡)
  1.8L/10,500円


能登杜氏四天王の一人として、日本酒の発展に大きく貢献され、


日本酒業界の多くの方々から厚く信頼され、日本酒ファンを魅了してこられた名杜氏、


故 波瀬正吉氏。


昭和43年に、土井酒造場に入られ、「開運」の名を全国に広く知らしめた方でもあります。


平成21年に残念ながらお亡くなりになられましたが、


今回、波瀬正吉氏が醸した純米大吟醸が、長い眠りから覚めて、今私たちの手元に届きました!


雄町米(一部山田錦)を使用した、平成10BYと12BY、15BYの3種類です。


極ごく僅かな入荷数量ですので、お早めにどうぞ!




2013.10.05

東洋美人「生き残ってくれた酒たち」

7月28日(日)、山口、島根を襲った豪雨。


このとてつもない豪雨により甚大な被害を受けられた山口県萩市の「東洋美人」を造る澄川酒造場。


翌朝一番で蔵に電話するも繋がらず、澄川社長の携帯にメッセージを残し、


折り返し頂いたショートメールで「甚大な被害」という報告。


その日の夜の全国ニュース番組で、蔵の様子が映し出され、いてもたっても居られずに、


その2日後には、考えうる限りの「とりあえず必要なもの」を取り揃え、熊本から車を運転して蔵に向かいました。


私が到着したときにはまだ水道の水が出ずに、作業もなかなかうまくはかどらず、


しかしその後は多くの蔵元の方々や私のような酒販店の方々など応援に駆け付け、


当初では考えられない速さで復旧作業が進み、次の新しい仕込みに向けて前進しています。


そしてそんな中、濁流に呑みこまれながらも耐え続けて「生き残ってくれた酒たち」が居たのです!


たった今、届きました。





もちろん、濁流の呑みこまれた瓶詰めの商品をそのまま洗浄して出荷した商品ではなく、


他の蔵元の協力を得て、洗浄、ブレンド、ろ過、瓶詰めした商品で、安全性を含めた品質を最優先にしてあります。


ここからまた新しく「東洋美人」は出発します!


是非、いのもと酒店と一緒に、みなさまの温かいご支援をよろしくお願いいたします!


☆ 東洋美人「生き残ってくれた酒たち」
  澄川酒造場 (山口)
  1.8L/3,150円

















2013.10.03

「産山村」稲刈りに行ってきました!

先日の日曜日、「産山村」の稲刈りを行ってきました。


春に自分たちが田植えをしたい稲がちゃんと成長して、穂がたわわに実っていて、ちょっと感激


「産山村」の酒米を育ててくださっている農家の方々、お酒を造ってくださっている千代の園酒造の社長ご夫妻、


その他にも村の方々や、春に一緒に田植えをしたお客様など、今回も、30人ほどの老若男女が集まってくださいました。


私、実は稲刈り作業は今回が初めてで、鍬で刈るのが一苦労なんだろうなと想像していたのですが、


実際にやってみると、意外とザッザッと切れるので、無心になってザッザッザッザッ。。。


刈り取った稲を束ねて、垣干しします。






田んぼのそばには、「産山村」の米作りには欠かせないコイ達の姿も!



このコイたちが、田んぼの中の害虫を食べてくれるので無農薬にこだわった酒米ができるんです!


彼らに敬意を表して、「産山村」の裏ラベルには生産者の箇所に表記させて頂いています!




稲刈りを終えた後は、お楽しみの赤牛BBQ


赤牛博士と称される、井信行さんも駆けつけてくださいました!






店頭に刈り取った稲穂をディスプレイしました。





今年で18造り目となる「産山村」。


お陰さまで、年々ご愛飲頂いているお客さまも増えて、なんと!今年は既に完売となってしまいました。


「産山村」をお取り扱い頂いてる飲食店さまをはじめ、皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、


12月下旬に発売予定の新酒を楽しみにお待ちくださいませ。


新酒は、「無濾過生原酒」からのスタートとなります。









2013.09.19

地元が誇る「泰斗」ひやおろし

☆ 左)「泰斗(たいと) 純米亀の尾 ひやおろし」

    1.8L/2,583円

☆ 右)「泰斗(たいと) 純米吟醸 ひやおろし」

    1.8L/3,045円 720ML/1,533円

    共に、千代の園酒造 (熊本)



ついに、我ら熊本が誇る「泰斗」のひやおろし2種が揃いました!


定番の純米吟醸のひやおろしと、酒米「亀の尾」で仕込んだ純米のひやおろし。


「亀の尾」は、一昨年から新発売したバージョンで、


もともとは東北地方の酒米なので、熊本で栽培するのは初めての試みだったんです。


現在のところ、「亀の尾」バージョンは新酒の時期の無濾過生原酒と、


この秋の時期のひやおろしのみの販売となっております。


ちなみに、定番の純米吟醸は、熊本産の「山田錦」を使用しています。 


熊本人だったら、熊本の酒もLOVEしていきましょ!




2013.09.11

秋の日本酒入荷情報


☆ 小左衛門 特別純米 ひやおろし
  中島醸造 (岐阜)
  1.8L/2,550円  720ML/1,275円

  いのもと酒店でも人気の銘柄「小左衛門」のひやおろし



☆ 獅子の里 純米吟醸 「絆」秋あがり
  松浦酒造 (石川)
  1.8L/3,740円  720ML/1,870円

  いのもと酒店 新入荷商品!



☆ 奥播磨 山廃純米生酒 「播秋(ばんしゅう)」
  下村酒造店 (兵庫)
  1.8L/3,045円  720ML/1,522円



☆ 菊姫 純米 ひやおろし
  菊姫合資会社 (石川)
  1.8L/3,880円  720ML/1,940円



☆ 白瀑(しらたき) 山廃純米 ひやおろし
  山本合名会社 (秋田)
  1.8L/2,300円

  「山本」や「ど」でお馴染の山本氏の蔵より!
  「セクスィー山本酵母」使用。



☆ 国権 純米吟醸 秋あがり
  国権酒造 (福島)
  1.8L/3,485円  720ML/1,740円



日中でも、しばらく過ごしやすい日が続いておりましたが、また暑くなってきた感じで。。。


今朝は、北海道から私のだ~い好きなサンマが届きました。


食材はすっかり秋なんですね。


毎日、毎日、秋の日本酒が続々続々と入荷しています。


一気に届いたときは、店内バタバタしており、時にはご迷惑をおかけすることも。


何卒ご容赦のほどを。










2013.09.07

東鶴 特別純米ひやおろし

☆ 東鶴 特別純米ひやおろし

  東鶴酒造 (佐賀)

  1.8L/2,940円  720ML/1,470円


若き杜氏、野中保斉氏が造るひやおろしが到着!


今期の東鶴唯一の「雄町」を使用した酒。(ただし、麹は山田錦ですが。。。)


野中氏流の「雄町」は私も初体験!


どのような味になっているかが超楽しみな1本☆


先月開催した、「東鶴を愉しむ会」も、野中氏のイケメンぶりがさらなる効果でお陰さまで大盛況。


今後の飛躍が楽しみな銘柄です!










2013.09.05

開運 純米ひやおろし

☆ 開運 純米ひやおろし

  土井酒造場 (静岡)

  1.8L/2,730円  720ML/1,418円


昨日の台風も無事何事もなく、今日は久々の秋晴れ。


気持ちのいい季節です☆


季節の移り変わりとともに、毎日のように秋の日本酒が入荷してます!


「開運 純米ひやおろし」。


蔵元よりのコメントは、



「ぽてっとした甘味とシャープな香り、口の中で揺れ動く躍動感と熟成の相反する味わい。」ということです。


スーパーのお魚売り場には、秋の代表的な味覚さんまも並び始めました。


さんまに合わせて呑みたい酒です。




2013.09.01

酔鯨 秋あがり


☆ 酔鯨 秋あがり 純米吟醸
  1.8L/2,804円
  酔鯨酒造 (高知)


熊本は今日も大雨


これで3日連続。


どうも、秋雨前線の影響らしいです。


秋雨、、、ってことは、これから涼しくなるってこと?


今日から9月もスタートで、今年もあと3分の1。


季節も変わることだし、気合い入れなおして、頑張ります☆





2013.08.31

mocosでお酒を紹介させて頂きました!

現在絶賛発売中の「mocos」9月号。


「HOME PARTY BIBLE」と題した特集の中で、


日本酒や焼酎、和のリキュールなどをセレクトして紹介させて頂いてます。





なんだか私もホームパーティ企画したくなったな☆






2013.08.30

小左衛門 純米大吟醸 走り責めブレンド


☆ 小左衛門 純米大吟醸 走り責めブレンド
  1.8L/3,500円
  中島醸造 (岐阜)


「小左衛門 ”ノンラベル”」シリーズの中でも大人気の、「純米大吟醸 走り責めブレンド」。


一昨年発売されて、去年は発売がなかった商品です。


「走り」とは、お酒を搾るときに、最初に出てくる部分で、


「責め(攻め)」とは、最後に出てくる部分。


なので、「走り責めブレンド」とは、そのミックスってことです。


純米大吟醸にしてはコスパ最高!


ラベルに記載してあるように、「少量生産限定酒」となっております。


ご希望の方はお早めにどうぞ!





2013.08.28

秋の日本酒続々入荷!

先週末の雨が降って以降、かなり涼しくなってきたような気がします。

秋を感じるこの頃。

日本にも四季があるように、日本の國酒である「日本酒」にも四季があります。

秋にそれぞれの蔵から出荷される日本酒は、

春先に出来た新酒を、蔵の中でひと夏じっくりと熟成させて出荷される

「ひやおろし」「秋あがり」と呼ばれるお酒が中心となります。


この秋、いのもと酒店には、「ひやおろし」も含め、季節の日本酒が30種類ほど入荷予定!

一部、入荷したばかりの商品をご紹介します!


☆ 手取川 秋純米
1.8L/2,625円  720ML/1,181円
吉田酒造店 (石川)


☆ いづみ橋「秋とんぼ」山廃純米 山田錦
1.8L/3,150円  720ML/1,680円
泉橋酒造 (神奈川)


☆ いづみ橋「秋とんぼ」山廃純米 雄町
1.8L/3,600円  720ML/1,800円
泉橋酒造 (神奈川)


☆ 媛一会(ひめいちえ)無ろ過 純米吟醸 ひやおろし
1.8L/2,860円  720ML/1,430円
武田酒造 (愛媛)


☆ 加賀鳶 山廃純米吟醸 ひやおろし
1.8L/3,150円  720ML/1,575円
福光屋 (石川)


さんま、銀杏、松茸、秋は美味しい食材もたくさんあります。

秋の味覚と一緒に、秋のお酒を楽しんでください。

今後も続々と秋酒入荷予定です!


入荷した商品はたびたびご紹介していきます!




2013.08.17

手取川 大辛口純米酒 名流

☆ 手取川 大辛口純米酒 名流

  吉田酒造店 (石川)

  1.8L/2,300円  720ML/1,150円



石川の銘酒として名高い「手取川」ブランドより、今年新発売の商品。


いのもと酒店が扱っている「手取川」シリーズは、


定番商品だと「手取川あらばしり(吟醸生酒)」と、「手取川 大吟醸 名流」で、


純米酒系のラインがなかったので、「待ってました!」的な嬉しい新商品です。


6月に蔵元の吉田社長が弊店へお見えになった際に、


「特にこのラベルデザインは、自分が入社して最初にデザインしたラベルで、


とても思い入れのあるラベルなんです!」


なんてこともお聞きしていました。


日本酒度+10の大辛口ながら、後味に苦みを感じない、調和のとれた味わい。


通年商品なので、焦らなくても大丈夫。


一度お試しくださいまし。


さらに、吉田社長がお見えになった時の話の中で、


私が、「手取川」でこんな商品があったらいいな、とお伝えしたものが、


なんとすでに計画進行中なのだとか。


もしかしたら、早ければ来年あたりお目見えかも、です。


2013.08.13

八海山 特別純米原酒 1年貯蔵

☆ 八海山 特別純米原酒 1年貯蔵

  1.8L/3,465円

  八海醸造 (新潟)


地酒ブームを牽引してきたと言っても過言ではない、新潟の銘酒「八海山」。


6月のみに発売される、「特別純米原酒」を、さらに蔵の中で1年間低温貯蔵した限定品です。


フレッシュな味わいや、生まれたての荒々しさがとれた円熟したまろやかな味わい。


先週開催した「夏酒を愉しむ会」でも、かなり評判のよかったお酒です。


いつもとちょっと違った「八海山」。


是非お試しください☆

2013.08.03

被災した澄川酒造さんにつきまして

先週7月28日(日)の山口県を襲った大雨により、


「東洋美人」を造る澄川酒造さんが甚大な被害を受けられました。


大雨が降った地区が澄川さんの住所に近かったこともあり、


翌日の朝から蔵に電話に入れるも不通で、澄川さんの携帯に連絡して、直後に


「蔵は相当な被害ですが、とりあえず全員無事」とのメールだけ頂いていたのですが、


その日夜の全国ニュースで何かし情報はないかとチャンネル回していたら、


たまたま蔵が取材されていて、やはり実際の映像で見るととても酷くて。


居てもたってもいられず、



31日夜に出発して通常の道が寸断されているので、島根県経由で翌朝蔵に入りました。


実際は、想像以上でした。


とにかく、どこもかしこも泥だらけで。


でも、311でご自身も被災された「伯楽星」の新澤さんや、「三井の寿」の井上さんなど、


他の蔵元の方々や、


私のような酒販店の人間などが続々と集まり手伝いをし、


少しずつ少しずつ溜まっていた泥をかき出し、ひっくり返っているタンクを起こしたり、


自宅の中も泥が吐き出されたりと、


目に見えて着実に作業が進んでいるような気がしました。


澄川さんも、


「最初は楽観して、その後は途方に暮れていて、でもまた前向きな気持ちになった。


今年の新酒はぜったいに皆さんを裏切らないようないい酒を造ります!期待して待っていてください!」


と力強い言葉もありました。


ご心配いただいておりますお客様、「東洋美人」をお取り扱い頂いています飲食店様、


しばらくはご迷惑をおかけしますが、


どうか澄川さんの新たなスタートを一緒に応援してください!


絶対にこれまで以上に素晴らしいお酒を造ってくれますから!




2013.07.28

小左衛門 純米吟醸 播州山田錦

☆ 小左衛門 純米吟醸 播州山田錦 生酒

  中島醸造 (岐阜)

  1.8L/3,000円



「小左衛門」シリーズの中でも、人気度の高い、通称「山田さんの山田」。



「山田錦」の母穂である「山田穂(やまだぼ)」を発見した、



故山田勢三郎氏の子孫が代々受け継いでいらっしゃる田んぼで、



現在は五代目にあたる山田正壽氏が育てられた「山田錦」で仕込んであります。



だから、通称「山田さんの山田」。



小左衛門らしいジューシーな旨みを感じながら、王道の「山田錦」らしいシャープなイメージの仕上がり。


ブログでご紹介するのが遅くなってしまって、720MLはすでに完売。ごめんなさい。。。


2013.07.27

山本 純米吟醸 美郷錦


☆ 山本 純米吟醸 美郷錦

  山本合名会社 (秋田)

  1.8L/3,200円  720ML/1,600円



山本氏が魂を込めた新作の入荷!



「美郷錦(みさとにしき)」は、酒米の王様と言われる「山田錦」と、



同じく三大酒米の一つ「美山錦」を交配させた秋田県の酒造好適米です。


山本氏のコメントでは、「味わいは透明感があって、ジューシーな酸味があって、キレもあって!」


と、かなりの高評価のようです。


入荷数量わずかですので、山本氏の渾身の一品を試されたい方はお早めに!




2013.06.12

早瀬浦 極辛純米

☆ 早瀬浦 極辛純米

  三宅彦右衛門酒造 (福井)

  1.8L/3,150円 720ML/1,680円



本日は、熊本は晴天なり
 

スッキリとした夏酒が呑みたくなる感じ。

山廃らしい骨太な酒質と、薄く感じさせない清涼な酸味が、


こんな暑い日に抜群に合う1本!











2013.06.08

大那「蛍」

☆大那 特別純米 夏の酒 「蛍」

 菊の里酒造 (栃木)

 1.8L/2,885円  720ML/1,442円



今年は、江津湖でもたくさんの蛍が飛んでいるとか。


小さい頃は近所の小川でもよく飛んでいて、捕まえて虫かごに入れて持って帰ってたな。


あの幻想的な光が、子供でも癒される感じなんですよね。


やっぱ、日本人なんですかね。




2013.06.04

奥播磨 夏の芳醇超辛


☆ 奥播磨 夏の芳醇超辛 純米吟醸

  下村酒造店 (兵庫)

  1.8L/3,255円 720ML/1,627円



「奥播磨」といえば、このブログでも何度か書いたように、私が20代ではまった日本酒。

だから、人生でも大切にしたい銘柄なんです。

先日の日曜日、「奥播磨」を取り扱う九州の酒販店が集まっての利き酒会が開催されました。


この写真に映りきれてませんが、22種類の「奥播磨」が並んでます!

今回は、蔵元の下村社長もご来熊!

私、実は初めてお会いさせていただきました! 感激!


翌日には、いのもと酒店にもご来店くださり、嬉しい限りです!

そうそう、「私、おでんを食べるときは必ず『奥播磨』がマル必なんです!」ってお話したら、


蔵の近くの姫路では、おでんを、なんと、しょうが醤油で食べるらしいんです

そんなの、はじめて!

是非、今度は姫路で、しょうが醤油のおでんを食べながら「奥播磨」飲んでみたいです!









2013.06.01

夏酒スタート!「手取川 夏純米」


☆ 手取川 夏純米

  吉田酒造店 (石川)

  1.8L/2,625円 720ML/1,181円



6月に入ったと同時に、夏酒が続々と到着!


春・夏・秋・冬とシリーズでリリースされる、「手取川 夏純米」。


辛口だからといって、日本酒度的にはけして辛いわけではない数値。


数値で飲むなかれ。


辛口=ドライというイメージで造られた味わい。


6月初日から、男的な文章にまとまっちゃいました。




2013.05.27

産山村 田植え

昨日の日曜日、「産山村」の原料となる酒米の田植えに行ってきました!

蔵元である、千代の園酒造の本田社長をはじめ、農家の方々、酒販関係者、

そしてたくさんのお客さまも今回はご参加くださり、総勢30名ほどでの作業となりました。





「産山村」の原料となっている“五百万石”の苗。


約1時間で、一反の田んぼに苗を植えました。




田植えの後は、お楽しみのBBQ!

赤牛の肉のかたまりをローリングしながら炭火で焼きます。



途中、今回、田植えに田植えにご参加くださった、今や熊本の人気店「焼肉すどう」のMr.須藤が肉をさばき、

Mrs.須藤が肉と焼いてくれるという、「すどう劇場」がスタート!



もう、絶品のローストビーフでした



少し、稲が大きくなってから、地元の小学生たちが田んぼにコイを放流して、

鯉農法で完全無農薬で米が育ちます。

今回の米を秋に収穫して、12月には「産山村 無濾過生原酒」として誕生します。

楽しみに待っててくださいね。

2013.05.24

澤屋まつもと 純米山田錦700K


☆ 澤屋まつもと 純米 山田錦 700K

  1.8L/2,940円  720ML/1,470円

  松本酒造 (京都)


「700K」とは、700kgという意味。


いわゆる、大吟醸クラス同等の少量仕込で造られた、ぜいたくな純米酒。


火入のお酒ですが、かなりピチピチとした酸もあります。


純米大吟醸か!って思うほどのランクです。


年1回の限定品。





2013.05.10

醸し人九平次 「human」

☆ 醸し人九平次 純米大吟醸 「human」

  1.8L/5,250円  720ML/2,625円

  萬乗醸造 (愛知)



パリの三ツ星レストラン「ギー・サヴォア」や、


リッツホテルのレストランでもオンメニューされている


「醸し人九平次(かもしびとくへいじ)」。


一昨年までは愛知県内限定販売で、昨年より全国販売解禁となった「human(ヒューマン)」。


中身はあえて語らずとも、このビジュアルでノックアウト!


世界一のクリエイティブ。


今月より数量限定で毎月入荷する予定です。



そしてタイムリーにも、昨日の熊日夕刊に、蔵元である萬乗醸造さんが掲載されていました。




かっこいーーーーーーー!



2013.04.28

世界に羽ばたく日本酒を通して思うこと

今朝放送されたNHK「サキどり」。



パリやロンドンなどヨーロッパを中心に日本酒が注目されている現象が特集されていました。



日本酒の輸出額も10年前から3倍に増えています。



今年2月にCX系列「Mr.サンデー」でも同じような内容が特集され、



ブログでも紹介しました。(「日本酒が世界を制す」)



今回の特集の中では、いのもと酒店でもお取り扱いしている



「醸し人九平次」の蔵元さまである九平治氏が、



自分のブランドとして初めて造ったお酒を直接売り込みに行った東京銀座の日本料理店で、



当時日本酒はたった一つの銘柄しか扱ってなく、ワインがずらーっと並んでるのを目の当たりにし、



とても悔しい思いをされ、それではと、今度はパリのレストラン1軒1軒に売り込みを行い、



そこで三ツ星のレストラン「ギー・サヴォワ」のソムリエに認められ、



そこからパリのお店に「醸し人九平次」という日本酒が広がったそうです。

日本の“國酒”である日本酒が、世界から称賛されるのは、



私たち日本人にとって、特に私のような日本酒に携わる者にとって、



さらには、毎年毎年必死の思いで日本酒を造り続ける蔵元さまにとって、



とても誇りなことです!



でも・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



本当は、本当は、



海外から認められて私たち日本人が認知するのではなく、



私たち日本人自らが先ずは評価し後押しして世界に向けて羽ばたいて行けたんだったらと。



海外から日本のよさに気づかされるのではなく、



私たち自分たち自身が、




もっともっと日本の文化や日本人であることの素晴らしさを気づけるようになりたいな。







2013.04.22

旬の「小左衛門」

「小左衛門」のお蔵元さまである、小左衛門氏と先日久々に電話トーク



小左衛門さんが、今いっちばん味乗りしている「小左衛門」を3商品ピックアップしてくださり、



早速仕入れました!





左から

☆ 小左衛門 純米大吟醸 赤磐雄町
  1.8L/4,000円  720ML/2,000円

☆ 小左衛門 純米吟醸仕込み20号 瑞浪米
  1.8L/3,300円  720ML/1,650円


☆ 小左衛門 純米吟醸 備前雄町 生酒
  1.8L/2,860円  720ML/1,430円



呑むなら、イマでしょ!




2013.04.20

東鶴 純米吟醸 山田錦 中汲み生

☆ 東鶴 純米吟醸 山田錦 中汲み生

  1.8L/3,150円  720ML/1,575円

  東鶴酒造 (佐賀)



佐賀の若手ホープ、野中保斉氏がたった一人で造る「東鶴」。



今年で5造り目になりますが、かなりレベルの高いお酒。



入荷した商品からどんどん完売になってます。



今回、初めて入荷した“純米吟醸”。



試飲が楽しみ☆












2013.04.13

泰斗 亀の尾


☆ 泰斗 亀の尾 無濾過生原酒 

  千代の園酒造 (熊本)

  1.8L/2,751円  720ML/1,407円



「泰斗(たいと)」・・・



熊本の方にはすでに馴染みの方も年々増えて、嬉しい限りです!



「泰斗」は、



「地元熊本でも他の県に負けないような旨い酒ができ、そんな地元の旨い酒を売っていこう!」


という志のある県内の酒屋約17店舗と千代の園酒造で組織した



“熊本酒文化の会”のオリジナル日本酒です。


早いもので今年で初めての「泰斗」が生まれ17年、今では会員の酒屋も25店舗ほどに増えました。



そして「泰斗 亀の尾」は幻の酒米といわれる「亀の尾」を熊本でも栽培してみよとの試みでスタートをして


今年で3造り目となりました。



「泰斗 亀の尾」は、春に発売する無濾過生原酒と秋に発売するひやおろしのみの販売です。






2013.03.22

うきうき山本

☆ 「うきうき山本」 純米吟醸 うすにごり 生酒

  1.8L/2,980円  720ML/1,550円

  山本合名会社 (秋田)



発売して今年が2年目の「うきうき山本」。


去年初めてこの商品が入荷してきたときには、ラベルのピンクがあまりにもきれいで鮮やかなのに驚いた記憶が!


「色校、大変だったんだろうな~・・・・・。」



今年は、蔵つき酵母、その名も「ゴージャス山本」を使用してさらに進化してます!






2013.03.16

小左衛門 「桜ラベル」

☆ 小左衛門 純米吟醸おりがらみ生酒 「桜ラベル」


  1.8L/3,150円  720ML/1,575円


  中島醸造 (岐阜)




今期初登場の「小左衛門」の商品。



桜のイラストが、女性の身体のようにしなやかなデザイン。



最近、ちょいちょい、こんなオシャレなラベルが登場する「小左衛門」ブランドです。



落ち着いた華やかさのある吟醸香と、美山錦のジューシーな甘味、



少しのオリが入ったことによる
口あたりはまろやかなお酒。



ラベルでも春を感じてください








  

2013.02.12

dancyu

現在発売中の「dancyu(ダンチュ)」3月号。


今回は年に1回の日本酒特集号となってます。


日本酒の変遷企画の中では、


「獺祭」「醸し人九平次」「小左衛門」が、国際化する日本酒の銘柄としてピックアップされてます。


注目の若手蔵では、

いのもと酒店新規銘柄の、佐賀「東鶴」が紹介されてます! おめでとう!



その他にも、「脱!辛口の酒ください」とか、(辛口、甘口という区別だけでとらわれるのはやめましょう!的な)


「オマチスト」企画など、日本酒に関する情報が盛りだくさん!


けして頭でっかちになる必要はま~ったくないと思いますが、


なかなかオモシロいですよ!


2013.02.11

小左衛門 立春しぼり

昨日は夕方から、いつもお世話になっている方の別荘へ





フグのお刺身はもちろん、白子焼きと、白子酒、最高でした


冬の夜空にすっごく近くにくっきりと見えたオリオン座や今朝の真っ赤な日の出も美しかった!


プチバカンスをした気分です。






☆ 小左衛門 「立春しぼり」 ~311年目の立春~
  1.8L/2,600円  720ML/1,300円
  中島醸造 (岐阜)


まだまだまだまだ寒い日が続いていますが、暦では「春」。


春らしいラベルで、今年も「小左衛門」から立春の日に絞ったお酒が到着です!








2013.02.05

日本酒が世界を制す!

一昨日のCX系(熊本ではTKU)「Mr.サンデー」ご覧になりましたか???


私も友達からの電話の知らせで慌ててTVのスイッチを入れたんですけど。


特に最近はヨーロッパで「日本酒」が大きな支持を受けているようで、


番組では2000年世界ナンバー1ソムリエでいらっしゃるオリビエ・プシェ氏が、


いくつかの日本酒をテイスティングしている模様などが紹介されました。


 

テイスティングのために登場したのが、ジャーーーーーーン!

 

いのもと酒店でもお取り扱いさせて頂いている、「田酒」「獺祭」「醸し人九平次」!


きゃ~~


さらにはちゃんと居ました!





我らが「小左衛門」と、さらには「出羽桜」!


現在、政府の国家戦略室が“クールジャパン”の一環として、日本酒をもっと海外に広めていこう、



という活動を行っています。


すでにさまざまな蔵元自らがヨーロッパに乗り込み、自社製品を自力で売り込んで、


パリの現地三ツ星レストランでも日本酒がオンメニューされています。


九平次さんも小左衛門さんも自らパリの超一流のレストランを1軒1軒たずね、


シェフに飲んでもらい認められてきたそうです!


日本酒は日本の『國酒』です!!!


日本の文化です!






「日本酒」が世界を制す日も近いかもしれませんね!


だからこそ、私たち日本人も、もっと「日本酒」を見直していければ最高!!!










2013.02.02

開運 愛山 純米吟醸無濾過生原酒

☆ 開運 愛山 純米吟醸無濾過生原酒

  土井酒造場 (静岡)

  1.8L/3,780円



幻の酒米と言われる「愛山」を使用して、「開運」が初めて仕込んだ注目の酒。


いったいどんな「開運」流の「愛山」が表現されているのか。


楽しみ☆


6本のみの限定入荷です。


ご希望の方はお早めにお願いいたします。









2013.02.01

早瀬浦 純米澱酒 「浦底」

☆ 早瀬浦 純米澱酒 「浦底」

  三宅彦右衛門酒造 (福井)

  1.8L/3,360円  720ML/1,785円


今日から2月。


気合入れなおして頑張りまっしょ!


毎年この時期のお楽しみ☆☆☆


さっぶい日本海から、冬らしいお酒の到着!


純米酒、純米吟醸酒の純米系のオリをタンクの底からすくい集めて、


純米本生上澄み酒と共に瓶詰め。


旨みじゅうぶんなお酒。


ラベルを見ているだけで、ざッぱ~ん、ざッぱ~ん、って冬の大海原の景色の音が聞こえてきそうです。









2013.01.26

東洋美人 酒未来

☆ 東洋美人 純米吟醸 酒未来 槽垂れ

  1.8L/2,980円

  澄川酒造場 (山口)




昨日オンエアされた、KAB熊本朝日放送「くまパワー」。



月刊情報誌「mocos」コラボ企画で、女性におススメする日本酒や、



お酒の飲むときのちょっとした楽しみ方、アドバイスなどご紹介させて頂きました。


今朝から、テレビをご覧になった方がご来店してくださってます。嬉しい 




「酒未来」は、山形の某有名蔵元さまが、長い年月をかけて育種された酒米。


昨年、4年間の試験醸造を経て満を持して、「東洋美人 酒未来」の“火入れ”が発売されましたが、


今年は、要望の多かった“槽垂れ”がリリースとなりました。


「酒未来」が持つ、豊かさを感じる旨味を持ち合わせ、


東洋美人らしいシャープで透明感のある喉ごしに仕上がっています。






2013.01.16

mocos2月号

本日発売の「mocos(モコス)」2月号。

今月号は「ステキ女子講座」という、ステキ女子になるためのマナーや知識アップの記事が特集されており、

その中の「日本酒編」で、レクチャー役として登場させていただきました。


日本酒のホンの基本的な知識から、お酒を楽しむポイント、特に女性におススメする銘柄など

2ページにわたって紹介させて頂いています。


また「mocos」連動企画として、本日はKAB熊本朝日放送の取材もお受けしました。



今日の収録の模様は、1月25日(金)放送の「くまパワー」で放映されます


お時間ある方は是非ご覧ください。










2012.12.19

This is 地酒!「産山村 無濾過生原酒」

☆ 「産山村 無濾過生原酒」


  1.8L/3,203円 720ML/1,612円


  千代の園酒造 (熊本)



お待たせいたしました!



今年も遂に発売!


もともとこのお酒が出来たきっかけというのが、

産山村で無農薬でお米を作っていた農家の方が、

「いつか自分達が作ったお米でできたお酒を飲んでみたい!」と言う思いを抱かれ、

ある日、いのもと酒店に訪ねてこられ、そこからスタートしたお酒です。

田んぼに鯉を放流して鯉に害虫を食べてもらうことで、完全無農薬で栽培した五百万石を使用。

仕込水は、産山村の中にあって日本百名水にも選ばれている“池山水源”のお水。

山鹿の千代の園酒造で仕込んでもらってます。



まさに我ら地元の
This is ザ地酒!

特に、この時期だけに販売する無濾過生原酒は、

若干のオリが絡んでいて、旨みたっぷりのジューシーなシュワシュワ感もバッチリ!


まだこの「産山村」を経験されていない方、ぜーーーーーったいおススメです!






2012.12.13

「東鶴」参上!

☆ 東鶴(あづまつる) おりがらみ純米生酒


  東鶴酒造 (佐賀)


  1.8L/2,415円  720ML/1,208円




お隣の佐賀県より、「東鶴」が参上!




熊本初上陸☆



一時期は、酒造りとコンビニのバイトの両建てで生活しながらも、




一生懸命に蔵の再興に努める若者が醸す酒。



右往左往、紆余曲折する様は私も一緒!



絶対に花を咲かせてみましょう!










2012.12.08

いづみ橋 大雪にごり

☆ いづみ橋 大雪にごり (活性にごり酒)


  泉橋酒造 (神奈川)


  1.8L/2,800円  720ML/1,400円



ダイナミックな冬らしいお酒が、神奈川は泉橋酒造さんより入荷しました。


とんぼシリーズの第1発目の新酒です!


とんぼの越冬卵が雪だるまさんの下にひっそりと隠れるように描かれたラベル。


「大雪」と表現しているくらいたっぷりとにごっています!


酵母がビンの中で活性しているのでガスもつまっています!


なので、開栓の時に噴き出さないように、ガス抜きのためのピンもついています!



間違っても振ってから開けちゃダ~メよ!






2012.12.07

きりんざん ぽたりぽたり

☆ きりんざん 「ぽたりぽたり」

  麒麟山酒造 (新潟)

  1.8L/3,150円  720ML/1,523円



ブログをしばらくサボっておりました。。。スミマセン。。。


続々と新酒が入荷中です!

新潟の麒麟山酒造さんより、毎年人気の「ぽたりぽたり」が入荷。

迫力あるラベルの文字に負けない味です!









2012.11.10

東洋美人 直汲み槽垂れ生

☆ 東洋美人 直汲み槽垂れ 無濾過生原酒

  澄川酒造場 (山口)

  1.8L/2,625円

新酒がいよいよ入荷です!

山口は「東洋美人」の新商品&新酒第1弾、直汲み槽垂れの無濾過生原酒。

「直汲み」の特性上、極力空気に触れさせず、手を全く加えず無濾過生原酒のまま

お酒がしぼり出た瞬間から直接瓶詰めされたもの。

なので、若干のオリによる、極うっすらとしたにごりが見られます。

「東洋美人」は、この商品を皮切りに、毎年大好評の「おりがらみ槽垂れ」が今月末リリースとなります。

さあ、いよいよ新酒の時期ですね!!!!!

続々と入荷情報、アップしていきます。

 

 

2012.10.19

The手取川“改” 

☆ The手取川“改” 大吟醸

  吉田酒造店 (石川)

  1.8L/2,700円 720ML/1,350円

「The手取川」!

蔵元である吉田酒造さんの吉田社長自らが企画した商品に名付けされます!

今年の7月には特別純米の「The手取川」が発売されましたが、

今回は、大吟醸酒です。

先日、吉田社長にお会いした時にお聞きしたのですが、

「改(かい)」とは、すべて地元の原料で改めて仕込んだものだから、という意味だそう。

今年は辰年ですし、年末に向けて一気に勢い付けていきましょ!

2012.10.12

醸し人九平次「火と月の間に」

☆ 醸し人九平次 純米吟醸 「火と月の間に」

  萬乗醸造 (愛知)

  1.8L/3,308円

今期は、新酒ができて早々に蔵元さん自体の1年分の在庫がなくなってしまい、

九平次ファンには大変ご迷惑をおかけしておりますが、

そんな大人気の九平次シリーズよりお燗専用の商品が、この「火と月の間に」。

今回の秋酒の会での人気ランキング2位のお酒です。

ほとんどの方が、冷やとお燗とで飲み比べされたのですが、

「冷やも美味しい~~きゃ~♪」みたいな感じでした。

燗であれば“ぬる燗”あたりがおススメです!

2012.10.09

小左衛門 特別純米ひやおろし

☆ 小左衛門 特別純米美山錦 ひやおろし

  中島醸造 (岐阜)

  1.8L/2,550円 720ML/1,250円

先日開催した、秋酒の会で、人気ランキング1位に!

京都の有名な料亭「美山荘」さんや、パリで日本食レストランとして、

初めて三つ星を獲得した「あい田」さんや、

高級リゾートホテルとして有名な「アマンリゾート」さんなど、

世界中より注目されている銘柄です。

「小左衛門」の共通する酒質のイメージとしては、

青りんご系の甘酸っぱい香りで、

口に含んだ瞬間に米の旨みがジュわっと広がる味わいのお酒です。

今月末には蔵元でいらっしゃる、中島小左衛門氏が、

いのもと酒店にもいらっしゃる予定です!

楽しみ!

カレンダー

«11月»
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    

ブログ内検索

フィード

旧ブログ